アフガンの地で 中村哲医師からの報告
コーナー

「アフガンの地で 中村哲医師からの報告」 (2ページ目)

米オバマ政権が「テロとの戦いの最前線」とも位置付け注目を集めるこの地で、多くの市民に支えられながら独自の歩みを進める同会の現地代表中村哲医師を通して、人々の暮らしぶりや習慣などを紹介する。

2010 9/21 11:00
国際

【アフガンの地で 中村哲医師からの報告】恵みの雨… 一転濁流に

記録的な豪雨で濁流があふれる用水路のカマ取水口(ペシャワール会提供)

 7月27日から降り始めた雨は、断続的に集中豪雨となり、アフガニスタン東部を広範囲に襲った。渇水に悩んできた地域では、最初、恵みの雨のように思われたが、今年は異例であった。

2010 3/14 11:30
国際

【アフガンの地で 中村哲医師からの報告】水満ちて村芽吹く

2月に完工したマドラサの下校時間の様子

 2010年2月8日、ジャララバード近郊の農村で二つの「完工式」が行われた。一つはマルワリード用水路の開通、もう一つは地域を束ねる大モスク(イスラム教の礼拝堂)とマドラサ(大モスク付属学校)の完工である。

2009 12/21 11:30
国際

【アフガンの地で 中村哲医師からの報告】湿害克服 よみがえる村 家へ田畑へ家族が帰還

湿地帯の復旧は想像以上の早さで進み、一部は農地としてよみがえった(ペシャワール会提供)

 アフガニスタン東部の山々は雪化粧を始めた。目を射る銀白の山々が私を歓迎する。

2009 10/25 11:30
国際

【アフガンの地で 中村哲医師からの報告】ぬかるみゆく戦場 超然と生きる家畜の群れ

砂漠地帯の水路沿いには、遊牧のヒツジが群れをなして集まってくる(ペシャワール会提供)

 アフガニスタンは激しく動いている。今年の大統領選挙は不正まみれだし、外国軍が増派を繰り返しても治安は悪くなるばかりだ。

2009 7/31 11:30
国際

【アフガンの地で 中村哲医師からの報告】熱砂の中 黙々と作業

酷暑の中、用水路完成を目指して地道な作業が続く(ペシャワール会提供)

 これは間違いなくひとつの戦闘だ。熱砂は簡単に人を寄せつけない。

2009 5/25 11:30
国際

【アフガンの地で 中村哲医師からの報告】用水路建設6年 送水目前 熱砂の谷に命導く 生死背中合わせの日々

ガンベリ砂漠の地平線に向かって延びる用水路の建設現場(ペシャワール会提供)

 戦乱や干ばつなどで荒廃したパキスタンやアフガニスタンで、医療やさまざまな復興支援を続けるペシャワール会(事務局・福岡市、1983年結成)。6年をかけた灌漑(かんがい)用水路の一部完成も間近に迫る。

PR

バギーコンサート

  • 2021年11月28日(日)
  • 福岡市早良南地域交流センター ともてらす早良 チャイルドルーム

PR