今天中国~中国のいま
連載

「今天中国~中国のいま」 (3ページ目)

共産党体制下でたくましく生きる庶民の姿や、インターネットが浸透した暮らしぶりなど、中国の多様な「今天」(今日、現在)を描く企画「今天中国」を掲載します。

2017 3/26 0:00
連載

今天中国~中国のいま(10) 戦争で生まれた国歌

空母や戦闘機が描かれた中国軍のポスター。「大国空軍の豪胆さを君も感じてみないか」(中央)などと書かれている=北京

 北京の競技場で中国プロサッカーの試合を観戦した際のこと。キックオフ前に観客全員が立ち上がった。

2017 3/26 0:00
連載

今天中国~中国のいま(9) むちゃな飲酒の代償は

中国の伝統酒、白酒。大衆酒から高級酒まで種類はさまざまだ

 中国人にとって酒といえば、伝統的な蒸留酒の白酒である。透明で水のように見えるが、アルコール度数は一般に50度前後と高い。

2017 3/26 0:00
連載

今天中国~中国のいま(8) 信長も芥川も大好き!

コスプレを楽しむ14歳の女子中学生。手に持つ楽器のような品は3カ月かけて自作したという=北京

 漫画やアニメ、ゲームといった日本のサブカルチャーは、中国で依然として人気が高い。北京の有名な寺では、アニメを通じた布教活動を展開。

2017 3/26 0:00
連載

今天中国~中国のいま(7) 空気ボトル売ります

北京の故宮博物院で、深刻な大気汚染のためマスクをする観光客=5日(共同)

 北京の2017年は、深刻な大気汚染で幕を開けた。街は5日も真っ白なスモッグで覆われ、ホラー映画のようだ。

2017 3/26 0:00
連載

今天中国~中国のいま(6) 金じゃなくてもいい?

 中国でも注目された2016年夏のリオデジャネイロ五輪。中でも異彩を放つ選手がいた。

2017 3/26 0:00
連載

今天中国~中国のいま(5) 剛腕を懐かしむ空気

 今の中国では「反腐(ファンフー)」(反腐敗)という文字が目に入らない日はない。30日も、共産党上層部の中央委員である軍上将への捜査が報じられた。

2017 3/26 0:00
連載社会

今天中国~中国のいま(4) 財テクで偽装離婚も

北京市内では、あちこちでマンション建設のつち音が響く

 先日、知人の中国人女性から電話がかかってきた。「マンションを買いませんか」。

2017 3/26 0:00
連載

今天中国~中国のいま(3) 生活万事、アプリ頼り

「あなたの行き先は?」と書かれた配車アプリの画面。料金設定もできる

 北京の飲食店で食事をしていると、若者が青ざめて飛び込んできた。「携帯電話がない!」。

2017 3/26 0:00
連載

今天中国~中国のいま(2) 負けない庶民の知恵

暮らしのそばにある商店街。その裏側では、官と庶民のせめぎ合いも(本文とは関係ありません)

 「中国は『官』が強いんですよ」と、北京の知人は嘆く。突き詰めれば、官とは共産党のことである。

2017 3/26 0:00
連載

今天中国~中国のいま(1) 北京の一角、ゲイの聖地

ゲイの「聖地」と呼ばれる店内。真冬なのに汗ばむほどの熱気に包まれていた。ステージではショーも

 北京の歓楽街の一角に、その店はあった。ビルが立つ敷地の門扉は閉じられており、警備員にかばんの中身を見せ、窓口で80元(1300円程度)を支払う。

PR

PR

注目のテーマ