コーナー

「大分連載アーカイブ」 (2ページ目)

「大分連載アーカイブ」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2018 9/24 11:00
大分

【日日是好日】運転中の有り難い出来事 羅漢寺住職 太田英華

 運転免許証の更新で中津警察署に出向きました。耶馬渓から国道212号を市中心部に向かい、JR中津駅の少し手前を右に曲がると、すぐ右手に中津警察署が見えます。

2018 9/10 11:00
大分

【日日是好日】ご詠歌を共に唱える喜び 羅漢寺住職 太田英華

 久々にゆっくりと無漏屈(むろくつ)前の椅子に座り、空を眺めました。手を伸ばせば届きそうなくらい近くに感じる白い雲が、真っ青な空を漂っています。

2018 8/27 11:00
大分

【日日是好日】亡き人を身近に感じる時 羅漢寺住職 太田英華

 彼は健康優良児でした。走るのが速く、正義感があり、動物好きで優しい人でした。

2018 8/13 11:00
大分

【日日是好日】変わらぬ風景を守りたい 羅漢寺住職 太田英華

 お盆の棚経の帰り道、ヒノキ林から夕日の木漏れ日が射し、気の早いツクツクボウシの鳴き声と共に、爽やかな風が吹きました。風のおかげで、暑さも良いものだと感じます。

2018 7/30 11:00
大分

【日日是好日】子どもたちとの縁を大切に 羅漢寺住職 太田英華

 とうとう眼鏡を購入しました。もちろん老眼鏡です。

2018 6/11 11:00
大分

【日日是好日】晴れて羅漢寺二十八世に 羅漢寺住職 太田英華

 今月2、3の両日、羅漢寺二十八世晋山式(しんさんしき)を執り行いました。晋山式とは新しい住職が寺に入り、住職披露をする儀式です。

2018 5/28 11:00
大分

【日日是好日】禍福に動じぬ心でいたい 羅漢寺住職 太田英華

 薫風のすがすがしい季節です。雨上がりの格別に爽やかな朝、一人の男性が参道を登ってきました。

2018 5/14 11:00
大分

【日日是好日】心の重荷を見透かされて

 不思議な体験をしました。その人は私を無漏屈(むろくつ)の礼盤に坐(すわ)らせ、背中を触りました。

2018 4/16 11:00
大分

【日日是好日】ヒーローたちとの出会い 羅漢寺住職 太田英華

 「あなたにとってサッカーは何ですか?」 桜が舞い散る本堂内で、坐禅をする大分トリニータアカデミーの中学生約100人に、問いかけました。皆、一生懸命自分を見つめています。

2018 3/26 11:00
大分

【日日是好日】出会いと縁に広がる感動 羅漢寺住職 太田英華

 心太くんが新しい花瓶を持ってきました。彼は隣町に住む陶芸家で、池の前に置いてある不思議な花瓶の作者です。

2018 3/12 11:00
大分

【日日是好日】水が流れ下るように歩む 羅漢寺住職 太田英華

 春を告げる嵐がやって来ました。今年の冬の寒さが格別だったので、少し気合を入れて寝ている生き物を起こそうとしたのか、春の嵐は大暴れでした。

2018 2/26 11:10
大分

【日日是好日】早春に「いのち」うごめく 羅漢寺住職 太田英華

 「さみいあんたなあ」。直訳すると「寒いですね、あなた」。

2018 2/12 11:00
大分

【日日是好日】仏道を信じた自分を信じ 羅漢寺住職 太田英華

 雪が真白な空から降ってきます。無漏屈(むろくつ)前で空を見上げ、落ちてくる雪を眺めても顔にはかかりません。

2018 1/29 11:00
大分

【日日是好日】孝ならんと欲すればこそ 羅漢寺住職 太田英華

 夜明けとともに山門を開けると、澄み切った空気が一気に流れ込み気持ちが引き締まります。山の中でいち早く働いている者がおります。

2018 1/15 11:00
大分

【日日是好日】今この瞬間を「生き切る」 羅漢寺住職 太田英華

 豊作の吉兆とされる寒九(かんく)の雨が降りました。厳しい冬の寒さの中にも明るい展望を見いだす昔の人の自然観に、はっとする季節の雨です。

2018 1/10 10:30
大分

日本一早い始発列車~日豊線ひと模様(上) 大切な当たり前の日常

南行橋と行橋から乗客が増える。スマホを操作したり睡眠を取ったりで車内は静かだ

 午前4時17分に柳ケ浦駅(宇佐市)を出発した、JR日豊線の門司港行き普通列車。全国JR旅客6社で最も出発が早い「日本一早い始発列車」は、20分後には県境を越え福岡県に入った。

2018 1/10 10:30
2018 1/10 10:30
大分

日本一早い始発列車~日豊線ひと模様(下) また新しい一日が始まる

門司港では、蛍光灯の明かりの下で地域の人たちがラジオ体操を始めた

 午前5時55分。九州の玄関口であり、北九州市の中心駅でもある小倉駅(同市小倉北区)を出発した「日本一早い始発列車」は、終点に近づいていく。

2018 1/5 18:15
大分

【新年特集】日本一早い始発列車(2) 水害から復旧 希望託す 夜明駅

早朝の夜明駅。地域の住民はさまざまな思いを抱きながら久大線、日田彦山線の全線開通を待っている

 夜明(よあけ)駅-。日田市夜明地区の久大線と日田彦山線の分岐に位置する無人駅は、筑後川を見下ろす高台にある。

2018 1/5 18:15
大分

【新年特集】日本一早い始発列車(3) 憧れの筑後軌道 昭和3年に廃止

現在の日田市豆田地区にあった停車場、大正末期ごろ

「どうしても乗りたかった」 2、3歳の頃だったか。行商に行く父に、一緒に連れて行ってと泣いて頼んだ。

PR

PR

注目のテーマ