まとめ

「一帯一路」

「一帯一路」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 6/23 15:06
国際

キリバス、現職大統領が再選

 【シドニー共同】南太平洋のキリバスで22日、大統領選が行われ、昨年台湾と断交し中国との国交樹立を主導した現職タネス・マーマウ氏が再選された。ニュージーランドのメディアが23日伝えた。

2020 6/19 12:39
国際

「一帯一路」でコロナ対策、中国

 テレビ会議に臨む中国の王毅国務委員兼外相(中央)ら=18日、北京(新華社=共同)

 【北京共同】中国外務省は19日、同国が提唱する巨大経済圏構想「一帯一路」の一部の参加国と閣僚級のテレビ会議を18日に開き、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に向け協力を強化する方針を確認したと発表した。対立が深まる米国をにらみ「仲間づくり」(北京の外交筋)を進める狙いがある。

2020 5/27 6:00
国際

中国・広州の路上にあふれる求職者…縫製の需要急減で

仕事を求める看板を掲げて道路脇に座り込む湖北省からの出稼ぎ労働者たち=19日、広東省広州市

 今月中旬、中小の縫製業者が集まる広東省広州市の鷺江地区。飲食店や衣料品店が並ぶ通りの両脇に多くの男女が座り込んでいた。

2020 4/2 6:00
国際

中国「マスク外交」躍起 支援で影響力 医療物資に不具合、誤算も

イメージ

 【北京・川原田健雄、バンコク川合秀紀】新型コロナウイルスの世界的な感染拡大を受け、中国が東南アジアや欧州各国への医療支援に力を入れている。世界の感染対策に貢献する姿勢を印象付ける一方、巨大経済圏構想「一帯一路」の推進に向け、中国に友好的な国際世論をつくる狙い。

2020 3/15 4:00
政治国際

習近平氏の訪日延期、政治日程に余波も 井上正也・成蹊大教授に聞く

インタビューに答える井上正也・成蹊大法学部教授(日本外交史)=9日、東京都武蔵野市

 4月上旬で調整されていた中国・習近平国家主席の国賓としての日本訪問が、新型コロナウイルスの感染拡大を理由に延期された。対中事情に詳しい井上正也・成蹊大法学部教授(日本外交史)は、延期が「日中関係に与える影響はない」と指摘する。

2020 2/17 15:57
くらし

ビエンチャン(ラオス) 首都らしからぬ穏やかさ

黄金色に輝く姿がまぶしい仏塔「タートルアン」

 タイを旅行中、ガイドブックの地図を見ていて、ある地名に目が留まった。隣国ラオスの首都ビエンチャン。

2020 2/3 11:07
社説・コラム

【新型ウイルス拡大】姜 尚中さん

姜 尚中(カン・サンジュン)さん=熊本県立劇場館長

 新型コロナウイルスの脅威が世界を席巻している。華中地方最大の工業都市で「東洋のシカゴ」ともいわれる武漢市は人口1千万人以上を擁し、習近平政権が取り組む「中国製造2025」のモデル都市である。

2020 1/18 20:34
国際

中国、インド洋へのインフラ着手

 ミャンマー・ネピドーで、中国の習近平国家主席(左)と会談前に握手するアウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相=18日(ミャンマー政府提供・共同)

 【ヤンゴン、北京共同】ミャンマーを公式訪問中の中国の習近平国家主席は18日、首都ネピドーで、アウン・サン・スー・チー国家顧問兼外相と会談した。中国雲南省とインド洋への玄関口である西部ラカイン州チャウピューを高速道路などで結ぶ「中国・ミャンマー経済回廊」を実行段階に移すことで一致した。

2020 1/17 19:21
国際

中国の習近平氏、ミャンマー訪問

 ミャンマーの首都ネピドーに設置された、中国の習近平国家主席を歓迎する看板=17日(AP=共同)

 【ヤンゴン共同】中国の習近平国家主席は17日、ミャンマーを公式訪問した。ミャンマーは、中国が進める巨大経済圏構想「一帯一路」の要に当たり、訪問を通じて影響力を拡大し、「中国・ミャンマー経済回廊」の建設を本格化させる狙いがある。

2020 1/7 6:00
国際

中国目線の記事、ASEANに浸透 メディア提携に批判も

「メディア交流年」閉幕式で手をつなぐASEANと中国の政府関係者=2019年12月23日、タイ・バンコク

 「海外の政治家が香港の暴力を支援」「ウイグル、過去3年でテロ発生なし」-。タイ大手紙カオソドの紙面に昨年8月以降、政府への抗議活動が続く香港情勢やウイグル族など少数民族の大量拘束が懸念される中国の人権問題を巡り、中国政府の主張に沿う記事が目立つようになった。

2019 12/30 16:51
政治

日本、中米の港への中国参入阻止

 日本政府が今年前半、約112億円の政府開発援助(ODA)を拠出した中米エルサルバドルの港湾事業を巡り、港の運営権を得ようとする中国企業の参入を阻止していたことが30日、分かった。中南米への中国の軍事進出を警戒する米政府の警告を受けた措置。

2019 12/30 15:32
経済

中国、フィリピンの電力網支配か

 マニラ近郊にある送電会社NGCPの関連施設=4日(共同)

 【マニラ共同】フィリピン政府の内部報告書が同国の電力供給網は中国の支配下にあり、遠隔操作で遮断される恐れがあると指摘していることが30日までに明らかになった。現地メディアが伝えた。

2019 12/29 20:58
国際

新華社の十大ニュースに香港情勢

 【北京共同】中国国営通信の新華社は29日、今年の国内の十大ニュースを発表した。習近平国家主席が香港の抗議活動について「暴力の制止が最も差し迫った任務だ」などと表明したことや、米中が12月、貿易協議の「第1段階」合意に達したことを選んだ。

2019 12/25 17:29
経済

中国の第三国開発、透明性確保を

 【成都共同】安倍晋三首相は25日、中国四川省成都で開かれた李克強首相との会談で、市場開放を通じた両国の経済協力や、人的交流を推進していく方針を確認した。第三国でのインフラ開発などでの協力を巡り、安倍首相は透明性の確保や債務持続可能性といった国際基準に合致することが重要だと強調した。

2019 12/15 17:06
国際

中国、AI監視技術を輸出

 中国新疆ウイグル自治区に設置された監視カメラ=2018年9月(ロイター=共同)

 中国企業がウイグル族に対して使っている顔認証など人工知能(AI)を駆使した監視技術を60カ国以上に輸出していることが米シンクタンクなどの調査で15日までに分かった。南米やアフリカの人権侵害が指摘されてきた国も含まれる。

2019 11/23 6:00
政治国際

韓国、失効6時間前 転換 GSOMIA失効回避

 韓国の文在寅(ムンジェイン)政権は22日、日韓の軍事情報包括保護協定(GSOMIA=ジーソミア)の破棄方針を一転して翻した。協定破棄に反対する米国の猛烈な圧力を受け、日韓双方が失効直前に歩み寄りを迫られた格好だ。

2019 11/17 17:17
国際

スリランカ、親中路線を継続か

 17日、スリランカ・コロンボで、報道陣に手を振り自宅を出発するラジャパクサ氏(AP=共同)

 【コロンボ共同】スリランカ選挙管理委員会は17日、前日に投開票が行われた大統領選で、前大統領の弟ラジャパクサ元国防次官(70)が当選したと発表した。ラジャパクサ氏は17日「全てのスリランカ人のために仕える」と宣言した。

2019 11/15 18:45
国際

スエズ運河開通150年

 エジプト北東部のスエズ運河を渡るタンカー=8月(スエズ運河庁提供・共同)

 欧州とアジアを結ぶエジプトのスエズ運河が正式開通して17日で150年。エジプトは2011年の「アラブの春」による混乱から回復するため、周辺を投資拠点と位置づけて整備し、巨大経済圏構想「一帯一路」を進める中国も投資先として関心を高めている。

2019 11/11 22:31
国際

中国主席がギリシャ訪問

 【ローマ共同】ギリシャを訪問中の中国の習近平国家主席は11日、アテネでパブロプロス大統領と会談した。ミツォタキス首相とも会い、ギリシャも参加する中国の巨大経済圏構想「一帯一路」に基づく協力強化を確認した。

2019 11/8 17:32
国際

ユーラシア大陸で中国の影響拡大

 防衛省のシンクタンク、防衛研究所は8日、ユーラシア大陸諸国との関係から中国の動向を分析した「中国安全保障レポート2020」を公表した。中国が自らの経済圏構想「一帯一路」の進展により、中央アジアとの連結性を強化。

PR

PR

注目のテーマ