オピニオン面
掲載面

「オピニオン面」(3ページ目)

西日本新聞の朝刊 オピニオン面に掲載されたニュースを提供します。

2019 9/4 10:40
春秋

「抱き締めてくれないの?」…

 「抱き締めてくれないの?」。久しぶりに会った父親は幼い息子の訴えを無視する。

2019 9/3 10:31
春秋

「きっぷってなに?」…

 「きっぷってなに?」。埼玉県のJR駅に、こんな表題の説明書きが掲示されているそうだ。

2019 9/3 10:31
社説・コラム

「大韓民国」と東京五輪 小出 浩樹

 東京五輪・パラリンピック開催まで1年を切った。スポーツの祭典と聞くと思い出すのが、韓国の応援コールである。

2019 9/3 10:30
社説

鹿児島女児死亡 児相の対応に疑問が募る

 また小さな命が失われた。児童相談所の対応に、過去にも繰り返された問題がうかがえる。

2019 9/2 11:00
社説・コラム

【ラグビーW杯本番迫る】 徳増 浩司さん

徳増浩司(とくます・こうじ)さん=ラグビーW杯2019組織委事務総長特別補佐

 ラグビーワールドカップ(W杯)日本大会が、いよいよ20日に開幕する。桜のジャージーに身を包んで戦う日本代表31人も決まり、全国12の開催都市で街頭バナーやのぼり旗などが飾られた。

2019 9/2 10:38
社説

消費者庁10年 被害防止へ役割再確認を

 中央省庁の中でも、とりわけ国民の暮らしに密接に寄り添う責務を負っている。社会の複雑化・多様化に伴い、果たすべき役割や領域も広がっている。

2019 9/2 10:35
春秋

福岡市の無形民俗文化財にも指定されている「博多仁和加(にわか)」…

 福岡市の無形民俗文化財にも指定されている「博多仁和加(にわか)」。軽妙なオチと風刺で世相を斬る。

2019 9/1 11:02
社説・コラム

ラーニング・ピラミッドに着目を 大宮登氏

高崎経済大名誉教授 大宮登氏

 学生たちが地域課題に真摯(しんし)に向き合い、地域の大人たちと協働しながら、地域づくり活動を行うと見違えるほど成長する。なぜ、地域づくり活動は学生たちの成長を促すのだろうか。

2019 9/1 11:00
社説・コラム

英国首相はどんな味?

マーマイトを塗ったパン

 欧州連合(EU)からの離脱に揺れる英国で7月、離脱交渉に行き詰まったメイ首相が辞任し、代わって離脱強硬派のボリス・ジョンソン氏が首相に就任した。先週のG7サミットのニュースでも目立っていた金髪ボサボサ頭の男、それがジョンソン氏である。

2019 9/1 10:47
社説

内定辞退率の販売 就活生に対する裏切りだ

 就職活動中の学生の動向を勝手に分析してランク付けし、本人が知らないところで、そのデータを企業に売り渡す。考えただけでぞっとするようなことが実際に行われていた。

2019 9/1 10:41
春秋

戦時中、東京の国民学校に転校してきた男の子のことがずっと気になっていたという…

 戦時中、東京の国民学校に転校してきた男の子のことがずっと気になっていたという。すぐまた転校してしまい、淡い思い出が残った。

2019 8/31 11:00
社説・コラム

「東京裁判」の同日同刻 塩田 芳久

 第2次世界大戦に勝利した連合国が、日本の戦争指導者を裁いた極東国際軍事裁判の全貌を伝えるドキュメンタリー映画「東京裁判」(小林正樹監督、1983年)。劣化したフィルムを最新の技術でよみがえらせたデジタル修正版が完成し、この夏全国で公開された。

2019 8/31 10:51
社説

新学期の子ども SOS出しやすい環境を

 楽しかった夏休みも終わり。今週から新学期が始まった学校もある。

2019 8/31 10:46
春秋

英国で今も「ハートのクイーン」として愛されるダイアナ元皇太子妃…

 英国で今も「ハートのクイーン」として愛されるダイアナ元皇太子妃。▼1997年晩夏、花の都・パリ。

2019 8/30 11:00
社説・コラム

亡き「兄貴」の贈り物 手島 基

 「とてつもない壁を残してくれた」。恨んではいない。

2019 8/30 10:48
社説

G7 「民主主義」で存在意義を

 いかに取り繕っても、G7に生じている亀裂は隠しようがなかった。 フランス・ビアリッツで24~26日に開かれた先進7カ国首脳会議(G7サミット)は、議長国フランスのマクロン大統領が「首脳宣言」と銘打った合意文書を発表して幕を閉じた。

2019 8/29 11:00
社説・コラム

佐賀の撃墜王の戦後 上別府 保慶

 夏の甲子園で佐賀商が優勝した1994年のこと。私は坂井三郎さんを東京・巣鴨の自宅に訪ねた。

2019 8/29 10:45
社説

大雨への備え 毎年来る「数十年に1度」

 梅雨の末期を思わせる豪雨である。「すすき梅雨」とも呼ばれる秋雨をもたらす前線が、夏休み最後の週、各地に大きな被害をもたらした。

2019 8/29 10:43
社説

年金の将来 「支え手」増やす改革急げ

 5年ぶりの健康診断は厳しい結果だった。放置すれば命を縮めかねない。

2019 8/29 10:40
春秋

数年前に「逃げ恥」という言葉がはやったが、今、欧米で注目されているのが「飛び恥」…

 数年前に「逃げ恥」という言葉がはやったが、今、欧米で注目されているのが「飛び恥」。▼スウェーデンに住む1人の少女から始まった。

PR

PR

注目のテーマ