まとめ

「北アイルランド」

「北アイルランド」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/20 20:49
国際

英女王、公務訪問取りやめ

 【ロンドン共同】英王室は20日、エリザベス女王(95)が20~21日に予定していた英領北アイルランド訪問の公務を取りやめたと明らかにした。「女王は数日間静養するため、医学的助言を不本意ながら受け入れた。

2021 7/22 10:56
国際

英、離脱巡り再交渉要求

 【ロンドン共同】英政府は21日、欧州連合(EU)と結んだ離脱協定の一部に問題が生じているとして修正案を提示し、EUに再交渉を求めた。EUは微修正に応じる構えは見せたものの、再交渉を拒否。

2021 7/2 22:27
国際

元英軍兵士の訴追取り下げ

 【ロンドン共同】英領北アイルランドで1972年、英軍による発砲でデモ中のカトリック系市民13人が死亡した「血の日曜日事件」を巡り、検察は殺人などの罪に問われた元兵士1人の訴追を取り下げることを決めた。ロイター通信などが2日伝えた。

2021 5/17 18:26
国際

英、映画館や海外旅行を解禁

 英ロンドンの劇場街ウエストエンドの再開に向けて写真撮影に臨む有名人ら=14日(ゲッティ=共同)

 【ロンドン共同】英国の大部分で17日、新型コロナウイルス規制の段階的な緩和が進み、映画館や劇場を含む娯楽施設の営業や一部の国・地域への海外旅行が解禁された。ただ国内の一部地域ではインドで猛威を振るう変異株の感染者数が増えており、政府は慎重な行動を呼び掛けている。

2020 12/9 0:19
国際

離脱協定骨抜き条項を削除

 【ブリュッセル共同】欧州連合(EU)欧州委員会と英政府は8日、英EU離脱協定の一部を一方的に修正し、内容を骨抜きにする英政府提出法案のうち、EUが問題視していた条項を削除することで原則合意した。EU側は法案を「重大な国際法違反」だと反発、英EUの自由貿易協定(FTA)交渉に暗い影を落としていた。

2020 10/1 21:42
国際

EU、対英法的手続き発動を決定

 【ブリュッセル共同】英国と欧州連合(EU)が結んだ離脱協定を一方的に修正する英政府提出法案が、EU側が定めた期限の9月末までに撤回されなかったことを受け、欧州委員会は1日、英政府が協定に違反したとして、法的手続き発動を決めたと発表した。第1段階として英政府の見解を求める公式文書を送付、1カ月以内の回答を求める。

2020 9/15 7:32
国際

EU離脱修正案の方針支持

 14日、英下院で発言するジョンソン首相=ロンドン(英議会提供・ロイター=共同)

 【ロンドン共同】英下院(定数650)は14日、欧州連合(EU)離脱協定を一方的に修正する政府提出法案の基本方針の是非について採決し、賛成多数で支持した。EUや英与野党から法案を「国際法違反」とする批判が強まる中、ジョンソン首相は法制定に向けた第一関門を突破した。

2020 8/3 20:14
国際

ノーベル賞のJ・ヒューム氏死去

 ジョン・ヒューム氏=2002年1月、英領北アイルランド・ロンドンデリー(AP=共同)

 【ロンドン共同】英領の北アイルランド紛争の和平に地元有力政治家として貢献し、1998年にノーベル平和賞を受賞したジョン・ヒューム氏が3日、北アイルランドのロンドンデリーの養護施設で死去した。83歳だった。

2020 6/18 23:48
国際

ケネディ元米大統領の妹が死去

 野球を観戦するジーン・ケネディ・スミスさん(左)とケネディ元米大統領=1961年4月(AP=共同)

 ジーン・ケネディ・スミスさん(故ジョン・F・ケネディ元米大統領の妹、元駐アイルランド米大使)米メディアによると17日、ニューヨークの自宅で死去、92歳。死因は明らかになっていない。

2020 3/7 11:09
国際

米首席補佐官に強硬派議員

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は6日、空席だった大統領首席補佐官に保守強硬派のメドウズ下院議員を任命するとツイッターで発表した。ウクライナ疑惑を巡る弾劾裁判で無罪評決を獲得後、自身に近い人物を次々と要職に登用しており、再選を狙う11月の大統領選に向けて態勢固めを図っている。

PR

PR