九州経済面
掲載面

「九州経済面」

西日本新聞の朝刊 九州経済面に掲載されたニュースを提供します。

2020 11/21 6:00
熊本経済

市場急拡大「代替肉」大豆にこだわり世界と勝負 DAIZ(熊本市)

「タンパク危機から世界を救いたいという思いで勝負している」と語る落合孝次氏。手前はミラクルミートのチップと料理

 世界的な人口増で肉の供給が追いつかなくなるという危機感などを背景に、植物由来の食材を肉のように加工した「代替肉」の市場が急拡大している。DAIZ(ダイズ、熊本市)は原料の大豆にこだわった代替肉を製造。

2020 11/20 6:00
福岡経済

EVつないで太陽光発電を蓄電 東大発スタートアップが八女で実証実験

EVを活用した充放電制御システム

 東大発スタートアップ企業の「Yanekara(ヤネカラ)」=東京=が、複数の電気自動車(EV)を太陽光発電の蓄電池として活用するための事業所向け制御システムを開発。福岡県八女市で実証実験に乗り出している。

2020 11/6 8:00
経済

財布の中でかさばるカード類をデジタル化(KINCHAKU、福岡市)

「福岡市は住みやすい。日本から東南アジアなどにサービスを広げたい」と語る新宮ドミ代表取締役

 財布の中でかさばるカード類をどうにかしたい-。「KINCHAKU(キンチャク)」はそんな日常の不満から生まれたサービスだ。

2020 11/6 8:00
経済

世界最大市場に「九州の味」上海で国際輸入博 開幕

中国国際輸入博覧会の会場で唯一、鮮魚を展示した長崎県のブースが注目を集めていた=5日、上海市

 【上海・坂本信博】新型コロナウイルスの感染拡大後、世界最大級の展示会となる「第3回中国国際輸入博覧会」が5日、上海で始まった。約2800社が参加し、10日までの期間中に約40万人が来場予定。

2020 11/3 6:00
福岡経済

【動画あり】全日空とピーチが貨物便共同運航 福岡-那覇などで開始

貨物便としての共同運航第1便となった福岡発那覇行きのピーチ・アビエーションの機体=1日、福岡空港

 ANAホールディングス(HD)傘下の全日本空輸と格安航空会社(LCC)ピーチ・アビエーション(大阪府田尻町)が貨物便の共同運航を始めた。新型コロナウイルスの影響で旅客の減少が続く中、需要が拡大している貨物事業を強化し、グループ全体での収益確保を目指す。

2020 10/27 6:00
経済

【みるみる福岡】宿泊旅行近場が人気

「Go To トラベル」の利用状況

 政府の観光支援策「Go To トラベル」キャンペーンの利用実態について、福岡県在住者517人を対象に調査した。今夏(7、8月)に宿泊旅行に行った人は全体の19・5%。

2020 10/24 8:00
経済

「信頼の鎖」社会に生かす chaintope(福岡県飯塚市)

「ブロックチェーンを使った新たなビオトープ(生態系)を作りたい」と社名の由来を語る正田英樹社長

 仮想通貨の技術として注目され、金融以外でも活用に向けた動きが進む「ブロックチェーン(BC)」。「chaintope」(チェーントープ、福岡県飯塚市)は日本では数少ない、BCの基盤技術の研究開発を手掛ける企業だ。

2020 10/23 8:00
経済

採用活動に不可欠な企業サイト、中小でも手軽に HAB&Co.(大分市)

「中小企業のインフラとなるようなサービスを作り上げたい」と話す森祐太社長

 プログラミングの知識が全くなくても、人工知能(AI)などを活用してプロ仕様のウェブサイトを簡単に作れるサービス「シラハ」。2019年10月に本格的にスタートし、利用する企業は350社を超えた。

2020 10/23 6:04
福岡経済社会

西鉄自動運転バス「実現に期待」 北九州市で中型車実証実験

北九州空港を出発する自動運転バス=22日午後、北九州市

 西日本鉄道(福岡市)は22日、中型の自動運転バス(56人乗り)による実証実験を北九州市の公道で始めた。11月29日まで、北九州空港-JR朽網(くさみ)駅間の約10・5キロを1日6往復する計画。

2020 10/22 8:00
経済

あなたのスマホが部屋の鍵に シェアオフィスを提供する「tsumug」

働き方が見直され「空間サービスの可能性が広がっている」と語る牧田恵里社長=福岡市中央区大名のティンク・デスク

 マンションなどの空きスペースに机を置いてシェアオフィスとして貸し出すサービス「TiNK Desk」(ティンク・デスク)。各オフィスの入り口にスマートフォンで開閉できる鍵を取り付けることで、無人で管理しているのが特徴だ。

2020 10/22 6:02
経済

福岡市中央区が1位、新宮町2位 九州・沖縄「住みここち」ランキング

福岡市中央区の大濠公園=2015年撮影(西日本新聞社ヘリから)

 賃貸住宅建設大手の大東建託(東京)は21日、居住地の住環境などについて尋ねた九州・沖縄の「いい部屋ネット 街の住みここちランキング2020」の結果を発表した。1位は福岡市中央区で、上位10位に福岡県から7自治体(政令市は行政区ごと)が入った。

2020 10/22 6:00
経済福岡

福商副会頭に谷川氏が就任へ 西シ銀頭取 副会頭4人交代の見通し

西日本シティ銀行の谷川浩道頭取

 福岡商工会議所の次期副会頭に、西日本シティ銀行の谷川浩道頭取(67)が就任する見通しであることが分かった。副会頭5人のうち4人が交代する方向で最終調整しており、後任には女性も起用する方針。

2020 10/19 16:40
経済

豪雨被災の焼酎かすリサイクル企業 九州FG系がクラウドファンディングで支援

7月の豪雨で浸水した球磨焼酎リサイクリーンの工場内部(同社提供)

 九州フィナンシャルグループ(熊本市)などが出資するグローカル・クラウドファンディング(GCF、同)は、7月に熊本県南部を襲った豪雨で被災した焼酎かすリサイクル企業の再建を支援する。特産の球磨焼酎製造で発生する焼酎かすのリサイクルが止まり、蔵元の生産にも影響が出ている。

2020 10/14 6:00
福岡経済

中国にLNG 西部ガス輸出 単独、国内ガス大手では初

西部ガスのLNG輸出の流れ

 西部ガス(福岡市)が今冬にも、中国向けの液化天然ガス(LNG)輸出事業に乗り出すことが分かった。国内の大手ガス会社では初めて。

2020 10/13 6:00
九州ニュース社会経済

【動画あり】「走る九州」もてなし凝縮 「36ぷらす3」16日運行開始

16日に運行開始するJR九州の新たな観光列車「36ぷらす3」=鹿児島中央駅

 JR九州の新たな観光列車「36ぷらす3」が16日から運行を開始する。3年半ぶりの「新顔」で、九州各地を周遊するとあって注目度も日増しに高まる。

2020 10/9 6:00
大分

玖珠の廃校改修し「IT学校」開設 来年4月以降

「ITファームKUSU」の概要を広瀬勝貞県知事(右)に説明する「ティーアンドエス」の稲葉繁樹社長=8日、大分県庁

 ITコンサルタント企業の「ティーアンドエス」(東京)は8日、大分県玖珠町の廃校となった中学校を活用し、自社の新人育成施設「ITファームKUSU」を開設すると発表した。町に半年間居住させて最先端技術を習得させ、同社のIT開発運用拠点にもする計画で、投資額は約2億円。

2020 10/9 6:00
大分

高級温泉旅館「界由布院」22年夏開業へ 隈研吾氏設計 

「界 由布院」の完成イメージ図

 星野リゾート(長野県軽井沢町)は8日、大分県由布市湯布院町の山腹で高級温泉旅館「界」ブランドの新施設「界 由布院」の起工式を行った。オープンは2022年夏の予定。

2020 10/7 6:00
福岡社会経済

「光触媒」抗菌効果に期待 コロナ下で高まる衛生意識

九州工業大の横野照尚教授が開発した光触媒のスプレーを壁面に吹き付ける男性=北九州市小倉北区

 新型コロナウイルスの感染拡大に伴う衛生意識の高まりを受け、太陽光と反応して抗菌効果を生む「光触媒」技術が注目を集めている。除菌装置や室内のコーティングなどで活用されており、生産高が10倍以上に伸びる見込みの北九州市の企業も出てきた。

2020 9/26 16:19
経済

中日博覧会 大連で開幕 九州の物産など出展

福岡県産米「元気つくし」のパックご飯を紹介するブースもあった=25日、中国遼寧省大連市(大連ニュースメディアグループ提供)

 【北京・坂本信博】中国遼寧省大連で25日、「2020中日(大連)博覧会」が開幕した。「コロナ後の中日連携」をテーマに、約300社・団体が出展。

2020 9/26 6:02
福岡経済

「鬼滅の刃」コラボ列車運行へ JR九州

特急かもめのイメージ(c)吾峠呼世晴/集英社・アニプレックス・ufotable(JR九州提供)

 JR九州は、人気アニメ「鬼滅(き  めつ)の刃」に登場するキャラクターで車体を装飾した特急を走らせるコラボキャンペーンを29日から実施する。映画「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」(10月16日公開)を記念して企画。

PR

PR

注目のテーマ