コーナー

「読書案内」

2019 8/9 11:54
読書

バレエ界のスターが語る芸術とビジネスにまつわる本音の話

『完璧という領域』熊川哲也著

 自分の名前がそのままブランドになるような人がいる。バレエ界における熊川哲也がそうだ。

2019 8/9 11:53
読書

暑い日の料理にも!ポリ袋で楽しむ発酵食で、簡単・時短の美味しい菌活

『ポリ袋だから簡単!発酵食レシピ』杵島直美著

 恥ずかしながら今まで、スーパーで売っている「塩麹(こうじ)」は便利に使えても、「板麹」はどうやって料理に取り入れるのかピンとこなかった。本書では、その板麹を利用した料理のレシピはもちろんのこと、板麹を使った自家製の塩麹やみその作り方まで学べる。

2019 8/9 11:52
読書

マンガで英語の学び直しができる!7日間のプログラムで中学英語の要点をおさらい

『マンガでカンタン!中学英語は7日間でやり直せる。』澤井康佑著

 日本に観光客が増え、ビジネスもどんどんグローバル化していく中で、英語を学びたい、やり直したいと思っている人は大勢いるだろう。しかし、いざ学ぶとなると、やはり基礎からということで、中学時代に学んだ内容をもう一度初めからやらなくてはならないのか、と気が滅入る人も多いはず。

2019 8/9 11:51
読書

年間100冊以上の本を読む才色兼備の元子役が本への愛を語りつくす

『まなの本棚』芦田愛菜著

 TVを見ていると、いたいけな少年少女だった子役がいつの間にか聡明な紳士淑女になっていてびっくりすることがある。芦田愛菜さんもその一人だ。

2019 8/9 11:50
読書

幸福な死を迎えるために――現役看護師の女性僧侶による看取り指南本

『死にゆく人の心に寄りそう』玉置妙憂著

 人は必ず死ぬ。その最期を自宅で迎えたいと望んでも、実際には多くの人が病院で亡くなる日本。

2019 8/9 11:49
読書

前立腺がん治療の問題点から最新の治療法まですべてがわかる!

『後悔のない前立腺がん治療 再発、尿もれ、EDを避けるために』藤野邦夫著

 がんが日本人に死亡原因の上位になっていることもあって、がんという病気への関心がとても高くなっている。がんが「不治の病」ではなくなった現在、「がんにならないにはどうすればよいか」、そして「がんになったらどうやって治すか」という点に、関心の中心があるといえるだろう。

2019 8/9 11:48
読書

仕事と趣味はこうして両立させる! オタクのオタクによる働き方改革

『本業はオタクです。』劇団雌猫著

 書店でビジネス書のコーナーの前を通るたびにウンザリする、という人は多いのではないだろうか。なんといってもあの露骨で煽情的なタイトル。

2019 8/9 11:47
読書

「なんとなく」に従って生きればうまくいく!自叙伝の形を借りた人生案内

『そのうちなんとかなるだろう』内田樹著

 内田樹はいま最も人気の高い思想家と言っても過言ではないだろう。特に40代、50代男性の支持は圧倒的なものがある。

2019 8/9 11:46
読書

受難の歴史をくぐり抜け、導きの糸へ。いまこそ注目すべき棉(わた)の魅力

『地域資源を活かす 生活工芸双書 棉(わた)』森和彦、松下隆ほか著

 「つむぐ」という言葉がある。そもそもは、本書の主役でもある棉(綿・わた)から繊維を引き出し、糸を作ることを指す。

2019 8/9 11:45
読書

生きる意味を問う――鬼と人、鬼人が紡ぐ壮大な長編和風ファンタジー

『鬼人幻燈抄 葛野編 水泡の日々』中西モトオ著

 WEB連載時に絶賛を博した和風ファンタジー小説を全編改稿。満を持して書籍化された本作は、著者の書籍デビュー作でもある。

2019 7/19 11:00
読書

井上陽水の厳選された50曲で、「曖昧な日本語」の魅力を味わい尽くす

『井上陽水英訳詞集 』ロバート キャンベル著

 昔、井上陽水氏の「少年時代」が音楽の教科書に掲載される、というニュースを見たときには驚いたものだ。むろん名曲中の名曲ではあるが、J-POPが教科書に載るというのはやはり衝撃的だった。

2019 7/16 15:34
読書

戦争とは何か――自衛隊出身の作家による迫真のヒューマンドラマ

『赤い白球』 神家正成著

 朝鮮人の朴と日本人の吉永。本作は、戦争に翻弄される二人の若者を主人公にした戦争小説である。

2019 7/12 11:52
読書

お金の大切さと使い方が楽しんで身につく、アイデアあふれるお金の教科書

『10歳までに身につけたい子どもが一生困らないお金のルール この小さな知恵が、生き抜く力を育てます』三浦康司著

 ちょうど大阪でG20サミットが開催されていた時期でもあったからだろう。初めて本書を手に取った際、目次に記された次の言葉が目に飛び込んできた。

2019 7/12 11:51
読書

自炊をしたい・させたい全ての人に! 本当に使える貴重な料理入門書

『これでいいんだ!自炊ごはん』市瀬悦子著

 今やスマホやタブレットの検索エンジンに、材料を入力するだけでズラーッとレシピが出てくる時代。料理することへのハードルは格段に低くなっているようだ。

2019 7/12 11:50
読書

取引先が怒っている! ビジネスパーソン最大の危機を救う再現性の高いノウハウ集

『謝罪の極意頭を下げて売上を上げるビジネスメソッド』越川慎司著

 ビジネスにおける振る舞い方の問題をひとつ考えてみてほしい。 あなたは仕事で大きな失敗をした。

2019 7/12 11:49
読書

全米ベストセラー! 科学的に解明された成功の普遍的な法則とは

『ザ・フォーミュラ 』アルバート=ラズロ・バラバシ著

 書店に行くと、「成功本」と呼ばれる類のコーナーが大きなスペースを占めている。そのほとんどはメッセージ集や事例集だ。

2019 7/12 11:48
読書

思わず合いの手を入れたくなる――ショートショート全18編、開幕

『オバペディア』田丸雅智

「ショートショート」とは、簡単に言うと「短くて不思議な物語」だ。本作は、潮出版社のウェブサイト「潮WEB」内の「ショートショート目安箱」で、2017年6月から2018年11月に発表されたお題の回答(アイデア)を一般読者から募り、その中から採用されたアイデアを基に著者がショートショート小説へと仕上げ、「潮WEB」に掲載するという企画から生まれた作品である。

2019 7/12 11:47
読書

武士道は“日本人の心”じゃない!? お決まりのイメージを覆す新日本人論

『ハーバードの日本人論』佐藤智恵著

 米・ハーバード大学の教授10人が語る、それぞれの専門分野から見た日本および日本人像をインタビュー形式でまとめた一冊。ジャンルは文学、芸術、宗教などの人文学系から、政治学、経営学、遺伝学、分子細胞生物学まで幅広い。

2019 7/12 11:46
読書

林真理子は日本の経済を救う!上を目指す女性たちの輝くロールモデル

『女の偏差値』林真理子著

 美容室で雑誌をパラパラとめくっているときでも、林真理子のエッセイだけは目を止めて読んでしまうという人も多いだろう。現在、名前だけで読ませることができる、数少ない書き手の一人ではないだろうか。

2019 7/12 11:45
読書

全国の「茅葺(かやぶ)き」をめぐりながら里山文化の多様性を知るガイドブック

『日本茅葺き紀行』日本茅葺き文化協会編

 茅葺きの民家が、日本の農山村・里山の原風景を形作る要素として欠くことができないのは誰もが認めるところだろう。そうした日本全国の茅葺きの里を訪ね歩き、茅葺きの家々を紹介するガイドブックが本書である。

PR

PR

注目のテーマ