時代ななめ読み
コーナー

「時代ななめ読み」

西日本新聞特別論説委員の永田健が執筆するコラムを掲載します。

2020 11/29 11:00
社説・コラム

一発屋に学ぶ「その後の人生」

永田健の時代ななめ読み

 私の人生下り坂である。この年になれば体力、気力、記憶力はもちろん、収入とか組織内の立場とか、全ての面でピークを過ぎ、日々衰えを実感しながら生きている。

2020 11/22 11:00
社説・コラム

君の歌に足が止まる

永田健の時代ななめ読み

 今の日本社会は、若い人たちにとって、何と生きづらい世の中なのだろう。 そして若い人たちは、そんな世の中を、何と懸命に生きているのだろう。

2020 11/15 11:00
社説・コラム

「負けました」と言うこと

永田健の時代ななめ読み

 敗者が「負けました」と声に出して言うことで試合が終わる。それが将棋というゲームのルールである。

2020 11/8 11:00
社説・コラム

「三人寄れば」になっていない

永田健の時代ななめ読み

 「三人寄れば文殊(もんじゅ)の知恵」ということわざがある。説明することもないが「凡人が一人で考えて良い案が出なくても、三人集まって考えれば、知恵の象徴である文殊菩薩(ぼさつ)と同じくらい素晴らしいアイデアが浮かぶ」というような意味だ。

2020 11/1 11:00
社説・コラム

菅首相の人生相談を読む

永田健の時代ななめ読み

 菅義偉首相はなかなかの人生相談好きらしい。高校生の頃から50年にわたり某新聞の人生相談コーナーを愛読しているというから相当な年季が入っている。

2020 10/25 11:00
社説・コラム

強いリーダーが好きですか

永田健の時代ななめ読み

 9月29日に開かれた米大統領選の第1回テレビ討論会で、共和党のトランプ大統領が対立候補である民主党のバイデン前副大統領についてこう言った。 トランプ氏はそれまでも度々、新型コロナウイルス問題を巡り、バイデン氏のマスク着用を揶揄(やゆ)してきた。

2020 10/18 11:00
社説・コラム

「反対なら異動」を考える

永田健の時代ななめ読み

 想像してみてほしい。自分の勤める会社の社長が普段からこんなことを公言する人物であるとしよう。

2020 10/11 11:00
社説・コラム

「生きてるうちが花」の思想

永田健の時代ななめ読み

 映画「男はつらいよ」シリーズは全作が山田洋次監督と思われがちだが、実は第3、第4作は別の監督がメガホンを取っている。 第3作「男はつらいよ フーテンの寅(とら)」を見ると、確かに山田作品とは少々趣が違う。

2020 10/4 11:00
社説・コラム

偽文書が広げた波紋

永田健の時代ななめ読み

 「郷土の歴史」を用いて地域おこしを図る自治体は全国に数多い。しかしもしその「郷土史」のよりどころとなる史料が偽物だったら-。

2020 9/27 11:00
社説・コラム

憲法にとってのレガシー

永田健の時代ななめ読み

 西日本新聞の主宰する地元企業向け勉強会で、安倍晋三前首相の妻昭恵さんをゲストに招いて話を聞いたことがあった。安倍氏が首相に復帰して1年余りたったころのことである。

2020 9/20 11:00
社説・コラム

ある政治記者の現場復帰

永田健の時代ななめ読み

 菅義偉氏が第99代の首相に就任した。メディアはたたき上げとかパンケーキ好きとか、ご祝儀相場的な報道に余念がないが、私の印象に残る菅氏のエピソードは以下のようなものだ。

2020 9/13 11:00
社説・コラム

「台湾モデル」に何を学ぶ

永田健の時代ななめ読み

 「わずか1カ月半で今回の流行をほぼ収束させることができた。 5月25日、新型コロナウイルス対策を自賛する安倍晋三首相の発言である。

2020 9/6 11:00
社説・コラム

「拉致」が解決していない

永田健の時代ななめ読み

 政治家というのは結果で全てが問われるのであり、努力を評価される仕事ではない。それを大前提にして今回の話を進めたい。

2020 8/30 11:00
社説・コラム

ついに来た「ぼっち」の時代

永田健の時代ななめ読み

 新型コロナウイルスの感染拡大が続く中、政府は経済の落ち込みを避けようと「Go To トラベル」などを実施し、消費に励むよう国民に求めている。その一方で感染防止のため「集まるな、騒ぐな」と呼び掛けるのにも懸命だ。

2020 8/23 11:00
社説・コラム

その正義感、大丈夫ですか?

永田健の時代ななめ読み

 先週火曜日の本紙を開くと、社会面の左右のページに興味深い記事が載っていた。いずれもインターネットの会員制交流サイト(SNS)を巡る出来事だ。

2020 8/16 11:00
社説・コラム

解散しないビートルズ

永田健の時代ななめ読み

 1970年にビートルズが解散し、世界中のファンを嘆かせてから今年で50年となる。すでにメンバーの2人が世を去り、今では残された録音以外で彼らの演奏を聴くのは不可能だ。

2020 8/9 11:00
社説・コラム

北村西望、もう一つの作品

永田健の時代ななめ読み

 長崎への原爆投下から75年となるきょう9日、長崎市では平和祈念像の前で犠牲者の霊を慰め、世界の平和を祈る式典が行われる。 長崎県出身の彫刻家、北村西望(1884~1987)が制作したこの平和祈念像は、1955年の完成当時から趣旨や造形、作者の戦争協力などを巡って賛否がある。

2020 8/2 11:00
社説・コラム

やっと10万円が届きました

永田健の時代ななめ読み

 7月28日、つまりこの前の火曜、郵便受けに特別定額給付金支給決定通知書が入っていた。政府の新型コロナウイルス対策「国民全員に10万円」がついに私の口座に振り込まれたのだ。

2020 7/26 11:00
社説・コラム

「好きでした」にしないために

永田健の時代ななめ読み

 近頃なぜか、書店に足を運ぶ回数が減っている。 以前は書店があれば必ずのぞいてみる癖があった。

2020 7/19 11:00
社説・コラム

もらった方は逃げ切るのか

 九州某県の総局に勤務していたころ、地元テレビ局の古参記者に聞いた話である。県内のある町で、町長選に絡んで大規模な買収が行われたとのうわさをキャッチした。

PR

PR

注目のテーマ