コーナー

「衆院選・鹿児島」

「衆院選・鹿児島」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2019 5/30 6:00
政治

参院1人区、野党調整難航 鹿児島…国民と社民譲らず 宮崎…保守王国の壁高く

 夏の参院選では全国32の1人区のうち鹿児島、宮崎の2選挙区のみが野党候補の一本化に至っていない。衆参同日選の可能性も浮上する中、各党の思惑も絡み、調整は難航している。

2017 10/24 6:00
政治

立民川内氏返り咲き 鹿児島1区 自民は火種残す

6選を決め、支持者とともに万歳する川内博史氏(中央)=23日未明

 22日投開票された衆院選で、鹿児島県の4小選挙区の2~4区で自民前職が当選、1区で立憲民主元職が議席を獲得し、自民独占を阻んだ。区割り変更に伴う定数1減で行われた初の選挙で、激戦が展開された。

2017 10/21 6:00
政治

政治への関心保とう 22日投開票 鹿大で若者の声聞く

衆院選の争点である憲法改正について意見を交わす鹿児島大の学生たち

 22日投開票の衆院選。憲法改正といった国の将来像を左右する争点もあれば、消費税や幼児教育無償化など暮らしに密接なテーマも問われている。

2017 10/18 6:00
政治

社民が小選挙区初、大隅で公認候補 唯一の対自民一騎打ち

鹿児島4区の公認候補当選を期してガンバローと右手を上げる社民党の吉田忠智党首

 22日投開票の衆院選で、社民党は組織の存亡を懸けた戦いを全国で繰り広げている。鹿児島県では、小選挙区制になって初めて大隅半島の選挙区に公認候補を擁立。

2017 10/17 6:00
政治

「世襲」有権者の声割れる 「資質の問題」「平等損なう」

JR鹿児島中央駅前で衆院選の応援演説に耳を傾ける人たち。「世襲候補」について、どう考えるのだろうか

 22日投開票の衆院選で注目している「論点」に、政治家の後援会など選挙地盤を子どもや親族が引き継ぐ「世襲」がある。特に記者が担当する鹿児島県は世襲候補が多いからだ。

2017 10/14 6:00
政治

注目区を行く・鹿児島3区 原発の争点化避ける

 「日本一になった鹿児島の和牛は大ブランド。帰りのお土産に欲しいくらい」。

2017 10/11 6:00
政治

22氏12日間の論戦始まる

 衆院選が10日公示され、宮崎県は3選挙区に9人、区割り変更に伴い選挙区数が5から4になった鹿児島県は13人が立候補した。 各選挙区の構図は、新党を巡る離合集散や直前の候補者交代などの末に生まれた。

2017 10/9 6:25
政治

自民保岡氏が不出馬表明 鹿児島1区 がん治療に専念

記者会見で立候補を取りやめる理由を述べる保岡興治氏=8日午後、鹿児島市

 衆院鹿児島1区の自民党前職保岡興治元法相(78)は8日、鹿児島市で記者会見し、衆院選の立候補取りやめを表明した。9月に膵臓(すいぞう)がんが見つかり、衆院選後の手術も検討していたが、治療に専念することを決断したという。

2017 10/9 6:00
政治

後継は長男、火種を残し 鹿児島1区、保岡氏不出馬

 衆院選公示2日前の保岡興治氏の突然の不出馬表明に、「寝耳に水」の自民党県連幹部らは対応に追われた。後継は保岡氏の意向通り、長男で秘書の宏武氏に決めたが、電撃的な世襲には県連内でも批判が上がる。

2017 10/7 6:00
政治

鹿児島全区護憲3党一本化

 共産党鹿児島県委員会が競合する擁立を取り下げ、1区の立憲民主元職と4区の社民新人の支援を表明した6日、県内4選挙区全てで、共産、立憲民主、社民の護憲を掲げる野党3党の候補者一本化が実現した。自民など改憲勢力と争う構図が鮮明になった。

2017 10/5 6:00
政治

林氏の除名見送り 分裂選挙で自民鹿児島県連

 自民党鹿児島県連は4日の幹部会合で、衆院鹿児島2区に無所属で立候補する自民党元県議の林健二氏(40)が提出していた離党届を受理した。2区は党公認の前職金子万寿夫氏(70)が出馬し、自民分裂となるため、県連の一部からは林氏の除名処分を求める声もあったが見送った。

2017 10/4 6:00
政治

熱烈歓迎と冷めた目と 小池「希望」代表が鹿児島入り 「壁突破して」「ショーみたい」

東京五輪関連イベントであいさつする小池百合子東京都知事。右は鹿児島県の三反園訓知事

 衆院選公示を1週間後に控え、一挙手一投足に注目が集まる「希望の党」代表の小池百合子東京都知事が3日、東京五輪関連イベントで鹿児島県を訪れた。会場となった県庁で鹿児島3区から出馬予定の希望前職やその支援者約200人から熱烈な歓迎を受けたが、一部の聴衆からは「政治ショーみたい」と冷ややかな声も上がった。

2017 9/30 6:00
政治

鹿児島全区 共産、社民一本化検討 民進の新党合流を受け

 10月10日公示、22日投開票の衆院選を巡り、共産党鹿児島県委員会と社民党県連合が県内の全4選挙区で候補者の一本化を検討していることが分かった。両党が競合する鹿児島4区で共産が新人の擁立を見送る方向で調整している。

2017 9/29 6:00
政治

新党出現に驚き、警戒 各陣営「追い風に」「激戦」 衆院解散 

道行く人に手を振る宮崎2区の立候補予定者(写真の一部を加工しています)

 衆院が解散された28日、宮崎、鹿児島両県の立候補予定者陣営や各党は慌ただしく動きだした。突如現れた新党「希望の党」への合流が決まった民進党関係者は驚きを隠せず、共闘を模索していた他野党にも困惑が広がった。

2017 9/28 6:00
政治

「保徳戦争」の再来? 自民分裂の鹿児島2区 徳田氏、新人支援を表明

 自民党分裂選挙になる見通しの衆院鹿児島2区で、元衆院議員徳田毅氏(46)が27日、無所属での立候補を表明している自民党元鹿児島県議の新人林健二氏(40)を全面支援する考えを示した。林氏の記者会見に同席し、明らかにした。

2017 9/26 6:00
政治

鹿児島2区混戦模様に 自民が分裂、民進も擁立 解散目前に構図が激変

 安倍晋三首相が臨時国会冒頭での衆院解散を正式表明した25日、鹿児島2区に無所属新人で立候補する自民党所属の鹿児島県議、林健二氏(40)は県議会に辞職願を提出、出馬に向け動きだした。現職金子万寿夫氏(70)との自民分裂選挙は確実な情勢。

PR

PR

注目のテーマ