まとめ

「航空自衛隊」

「航空自衛隊」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 9/7 13:00
くらし

異なる縁の中で生きている【坊さんのナムい話・17】

カトマンズの街を見守る仏様の目。2016年に訪れました

 ネパールの首都カトマンズ。街を見下ろす小高い丘の上に「目玉寺」というお寺があります。

2020 8/22 12:45
政治

防衛相、空自航空総隊を視察

 航空自衛隊員に訓示する河野防衛相=22日午前、東京都内

 河野太郎防衛相は22日午前、米軍横田基地(東京都)内にあるミサイル防衛の中枢、航空自衛隊航空総隊司令部を視察した。北朝鮮の弾道ミサイルや日本周辺空域の監視状況を確認。

2020 8/20 14:34
くらし

「ブルーインパルス」の切手発売

 「ブルーインパルス」の記念切手(日本郵便東北支社提供)

 日本郵便東北支社(仙台市)は、宮城県東松島市の航空自衛隊松島基地を拠点とするアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」の創設60年を記念する切手セットを発売した。東松島市を含む宮城県内6市町の郵便局で取り扱うほか、25日から日本郵便の通販サイトでも販売する。

2020 8/11 6:00
福岡

「心も消入るばかりだ」息子2人が戦死…医師が記した終戦前後2カ月間

片山愛而さん(写真)が半世紀にわたって記した日誌

 片山整形外科医院(北九州市八幡西区)の片山修史理事長(77)が、祖父で医師の愛而(あいじ)さん(享年95)が記した日誌から終戦前後の2カ月間を読み解いて冊子にまとめた。医師としての活動を記述する合間に、2人の息子を戦争で亡くした悲しみ、運命に翻弄(ほんろう)されながら奮闘する様子がつづられている。

2020 8/10 22:10
福岡社会

福岡市で47人感染 6日ぶり50人下回る

イメージ

 福岡県では10日、新たに72人の新型コロナウイルス感染が確認された。1日当たりの感染者が100人を下回るのは4日以来6日ぶり。

2020 8/8 23:19
福岡社会

福岡市で86人の感染確認 特養ホームで新たに5人陽性

新型コロナウイルスの電子顕微鏡写真(国立感染症研究所提供)

 福岡県内で8日、新たに150人の新型コロナウイルス感染が判明した。1日当たりの感染者が100人を超えるのは4日連続。

2020 8/7 6:00
福岡社会

「ブルーインパルス」曲技飛行もお預け 築城基地航空祭が中止

アクロバット飛行を披露したブルーインパルス=2019年12月9日

 航空自衛隊築城基地(福岡県築上町など)は6日、新型コロナウイルス感染拡大の影響で、11月に予定していた航空祭を中止すると発表した。全面中止は1988年以来2回目。

2020 8/4 6:00
大分

「あっという間だった」映像でよみがえる築城基地空襲

築城基地の管制塔やレーダーが見渡せる自宅前で「戦闘はもうたくさん」と話す亀田精一さん

 太平洋戦争時に米軍が撮影した映像の解析に取り組む大分県宇佐市の市民団体「豊の国宇佐市塾」が2日公開したカラー映像など17点に、旧日本海軍築城飛行場(現航空自衛隊築城基地、福岡県築上町など)が戦闘機に銃撃される様子が映っていた。映像で確認されたのは初めてだが、築城基地近くに住む亀田精一さん(85)は、はっきりと、銃撃のことを覚えている。

2020 8/3 6:04
福岡社会

基地襲う米軍機の機銃掃射 大分の団体が映像確認 焼失する首里城も

1945年3月18日午後1時ごろ、攻撃される築城飛行場。格納庫が機銃掃射を受けていた。米軍機搭載のカメラで撮影された(豊の国宇佐市塾提供)

 太平洋戦争時に米軍が撮影した映像の解析に取り組む大分県宇佐市の市民団体「豊の国宇佐市塾」は2日、福岡県築上町の旧日本海軍築城飛行場(現航空自衛隊築城基地)を米軍機が攻撃する様子を撮影したとみられるカラー映像など17点を報道陣に公開した。いずれも米国立公文書館から入手した。

2020 7/7 19:02
政治

次期戦闘機の試作、24年度着手

 防衛省は7日、自民党本部で開かれた同党国防議員連盟の会合で、航空自衛隊のF2戦闘機の後継となる次期戦闘機について、開発スケジュール案を提示した。2024年度から試作機製造に着手。

2020 7/7 6:00
熊本

「なんもかんもやられた」防災長ため息 球磨村、明治の鉄橋も崩壊

JR肥薩線の「第二球磨川橋梁」は鉄橋が崩壊し、レールはぐにゃりと曲がって川に落ちていた

 球磨川が氾濫し、何人もの住人が屋根の上に避難して救助された熊本県球磨村渡地区では、高さ5メートルほどの信号機まで濁流に漬かり、多くの建物が押し流された。集落の「防災長」を務めるという高齢男性は「なんもかんも、やられてしもうた」。

2020 6/29 12:19
政治

河野防衛相、C2輸送機に試乗

 航空自衛隊C2輸送機に試乗した河野防衛相=29日午前

 河野太郎防衛相は29日、航空自衛隊入間基地(埼玉県)を訪れ、災害時などに活用されているC2輸送機に試乗して、性能などを確認した。入間基地幹部らから機体の説明を受けた後、コックピットに入り、パイロットの操縦を見守りつつ埼玉、神奈川両県上空を約45分かけて飛行した。

2020 6/25 9:48
政治

地上イージス秋田・山口配備断念

 自民党本部で開かれた国防部会で発言する河野防衛相(左)。「イージス・アショア」配備計画撤回を明らかにした=25日午前、東京・永田町

 政府は24日の国家安全保障会議(NSC)で、秋田、山口両県への地上配備型迎撃システム「イージス・アショア」配備計画を断念すると決定した。河野太郎防衛相が25日の自民党会合で明らかにした。

2020 6/2 17:24
政治

ブルーインパルス、再披露も

 東京都庁(左)上空を飛行する航空自衛隊のブルーインパルス=5月29日、東京都新宿区(共同通信社ヘリから)

 河野太郎防衛相は2日の記者会見で、5月29日に東京都心の上空で編隊飛行を披露した航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」に関し、2回目の飛行を検討していると明らかにした。全国から要望があるとし「前向きに考えたい。

2020 6/2 0:42
政治

防衛相「私から検討指示」

 河野太郎防衛相は1日、5月29日に行われた航空自衛隊のアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」の東京都心での飛行について、河野氏自身が航空幕僚監部に検討するよう指示を出したと、ブログ上で明らかにした。  河野氏は29日の記者会見で発案者について問われた際は「プロセスはどうでもいいだろうと思う」と述べ、明言を避けていた。

2020 5/13 20:49
政治

航空自衛隊の輸送機を国連登録へ

 政府はPKOへの参加を拡大するため、航空自衛隊のC2、C130輸送機を、提供可能な装備品として国連に登録する方針を固めた。派遣国部隊が早期展開できるよう輸送支援に取り組む。

2020 4/27 15:30
福岡

航空機に憧れ自衛官に…火災現場で活躍する2児の母

破壊機救難消防車の前で、消防ホースを手にする上田由佳さん

 航空事故に対応できる「破壊機救難消防車」(総重量約30トン)を自在に操り、航空自衛隊芦屋基地(福岡県芦屋町)内の火災に備える。2等空曹で基地消防班の上田由佳さん(36)の顔つきは、コックピットで操縦かんを握るパイロットのようだった。

2020 4/11 21:00
政治

政府自民、次期戦闘機の輸出議論

 政府と自民党が航空自衛隊F2戦闘機の後継となる次期戦闘機の海外輸出案を3月から議論し始めたことが11日、分かった。複数の関係者が明らかにした。

2020 3/28 6:00
社会

九州の基地、日米一体化進む 「沖縄の負担減は名目」住民ら警戒

自衛隊と米軍の基地を巡る動き

 在日米軍再編の一環として航空自衛隊の築城基地(福岡県築上町など)と新田原基地(宮崎県新富町)に、弾薬庫などの米軍用施設を整備する事業が2019年度から始まっている。沖縄の基地負担の軽減が名目だが、両基地周辺からは「むしろ(九州・沖縄で)負担増になるのでは」と疑問の声が上がる。

2020 3/26 6:00
鹿児島社会

「せめて最期の地を」硫黄島、遺骨眠る地下壕…父思う息子

石碑の前でしゃがみ込む三重東二さん。父がいた場所かもしれず、何度も四方を見回していた

 ごう音が響く自衛隊輸送機に揺られること約2時間。耳栓を取り機外に出ると、生ぬるい風が硫化水素のかすかなにおいを運んできた。

PR

PR

注目のテーマ