「サザエさんの町」物語
連載

「「サザエさんの町」物語」

「「サザエさんの町」物語」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 2/1 6:00
福岡

一家の像再建に全国から協力 「愛される存在を実感」

募金活動の資金で再建されたサザエさん像(左)とタラちゃん像(左から2つ目)=2016年5月

 「サザエさんがいなくなった。タラちゃんが寂しがっている」-。

2020 1/31 6:01
福岡

サザエさん展中止の危機乗り越え 信頼関係つむぎ直す

長谷川町子さん生誕100年に合わせ、早良区役所では2月14日まで、長谷川さん作の漫画などの書籍が展示されている

 サザエさんの名前が付いた通りがあり、サザエさんの着ぐるみは商店街をパレード…。順風満帆に見えるサザエさんを生かしたまちづくりだが、紆余(うよ)曲折もあった。

2020 1/30 6:01
福岡

海平さんと波平さんがパレード ほほ笑ましいイメージ生かした商店街

「サザエさん通り」に設けられた看板の前に立つ鳥巣勲さん

 「この辺りは『サザエさん通り』と名付けられているんですか。うちも、こんな名前がほしいですね」。

2020 1/29 6:00
福岡

福岡・西新は「特別な場所」 長谷川町子さんに熱意届く

磯野広場に設けられたサザエさん発案の地記念碑の除幕式

 長谷川町子さんが漫画「サザエさん」を誕生させた足跡を残したい-。福岡市早良区西新の福岡商工会議所西部支所長だった三角薫さん(61)は2003年、取っかかりとして、著作権を持つ長谷川町子美術館(東京)を訪ねた。

2020 1/28 6:02
福岡文化

サザエさんに託した「いとおしい日々」 思い受け継ぎ町づくり

福岡市・西新地区の商店街の祭りでは、サザエさんの着ぐるみのパレードも行われている

 「思い出が埋められていくようで、寂しい」-。漫画「サザエさん」の作者、長谷川町子さん(1920~92)は晩年、福岡市早良区西新にあった百貨店、旧西新岩田屋の屋上で、こうつぶやいた。

PR

PR

注目のテーマ