まとめ

「那覇空港」

「那覇空港」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 8/19 17:31
経済

宮古島発着3路線を開設

 スカイマーク機

 スカイマークは19日、国内線の冬ダイヤが始まる10月25日から、沖縄県宮古島市の下地島空港と羽田空港など3空港を結ぶ路線を新たに開設すると発表した。羽田から下地島への直行便は初めて。

2020 8/9 18:00
くらし

お盆初日、人出は大幅減

 お盆休みの帰省シーズンに入ったJR東京駅の東海道新幹線ホーム。昨年(下)のような激しい混雑はなかった=8日午前

 お盆休み初日の8日に各地の主要な駅や空港を訪れた人が昨年8月の休日平均と比べて大幅に減少したことが9日分かった。NTTドコモの人出データの分析によると、東京駅は66・5%減、北海道の新千歳空港は48・1%減となり、繁華街も含めた全国の計95地点のうち90地点で人出が減った。

2020 7/21 19:48
医療・健康

那覇空港、発熱で抗原検査

 沖縄県は21日、政府の観光支援事業「Go To トラベル」が22日から始まるのに合わせ、那覇空港の発着便の利用者に発熱の症状などがあった場合、唾液を採取し、医療機関で新型コロナウイルスの抗原検査を実施すると明らかにした。  玉城デニー知事は21日の記者会見で「経済活動が徐々に活発になっていく。

2020 6/17 6:00
宮崎社会

「俺が行かないと」特攻精神強いられ 同期7人犠牲、元隊員の思い

特攻などで戦死した同期生たちとの集合写真を手に、「19、20歳だった。恋も実らず、結婚もできず、子孫もいない。無念だったろう」と話す庭月野英樹さん=8日午後、宮崎市(撮影・宮下雅太郎)

 3カ月に及んだ沖縄戦では、多くの若者が九州の航空基地から「十死零生」とされた特攻に出撃した。特攻隊員だった庭月野英樹さん(94)=宮崎市=も、配属前に共に教練を受けた同期生7人を特攻で亡くした。

2020 5/10 16:34
全国・海外ニュース

沖縄県内の不発弾

 沖縄県によると、沖縄戦では約20万トンの弾薬が使用され、このうち5%に当たる約1万トンが不発弾として、県内に残ったと推計される。復帰前に住民や米軍が計約5500トン、復帰から2019年度末までに自衛隊が約2080トンを処理した。

2020 5/10 6:00
社会

不発弾に震える那覇空港 信管付き3発相次ぎ発見、滑走路一時閉鎖

4月に那覇空港の第1滑走路近くで見つかり、陸上自衛隊が処理した不発弾(那覇市提供)

 那覇空港(那覇市)の滑走路近くで4月、太平洋戦争末期に使用されたとみられる米国製250キロ爆弾の不発弾3発が相次いで見つかった。いずれも信管が付いており、衝撃が加われば爆発する恐れがあった。

2020 3/29 16:34
政治

菅氏、沖縄の観光V字回復へ意欲

 那覇市を訪問し、地元関係者から要請書を受け取る菅官房長官(右)=29日午前

 菅義偉官房長官は29日、国内有数の観光地である那覇市を訪問した。新型コロナウイルス感染拡大で影響が出ており、菅氏は支援強化へ意欲を表明。

2020 3/26 10:52
経済

那覇空港の第2滑走路が供用開始

 供用が始まった那覇空港の第2滑走路に着陸する航空機(奥)。手前はターミナルビルに向かう航空機=26日午前

 那覇空港で26日、2本目の滑走路(2700メートル)の供用が始まった。空港全体の安定的に運用できる年間発着容量は現在の約1・8倍の年24万回に膨らむが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響で那覇発着の国際線がいずれも運休し、先行きは視界不良だ。

2020 3/24 15:28
経済

那覇空港第2滑走路、26日開始

 那覇空港の新たな管制塔=24日

 国土交通省那覇空港事務所は24日、那覇空港で26日に供用が始まる2本目の滑走路を報道陣に公開した。長さが2700メートルで、沖合の約160ヘクタールを埋め立てて建設した。

2020 3/21 16:41
経済

那覇第2滑走路、26日開始

 26日に供用が始まる、那覇空港の2本目の滑走路(左)(内閣府沖縄総合事務局提供)

 那覇空港で26日、2本目の滑走路の供用が始まる。空港全体の年間発着容量が現行の1・8倍に膨らみ、航空便が増加すれば沖縄県の主要産業の観光業に追い風だ。

2020 1/30 13:04
こどもタイムズ

「航空貨物」輸送どんな仕事? 生鮮食品や動物も運ぶ

荷物をあずかる受付の仕事を体験するこども記者たち

 飛行機で運ぶ物を「航空貨物」といいます。飛行機で物を運ぶとトラックよりはやく輸送(運ぶこと)できるので、採れたての魚介や野菜は新鮮なまま届けられます。

2020 1/1 6:05
九州ニュース

九州・沖縄から世界つなぐ 聖火とホストタウン、熱い思い

1964年の聖火リレーで使ったトーチを掲げる宮城勇さん=沖縄県浦添市

 九州にも「五輪・パラリンピック」はやってくる。本番を前に各地域で海外選手たちの事前合宿の受け入れや、自治体単位で出場国と交流を深める「ホストタウン」の取り組みが進む。

2019 12/14 11:29
福岡社会

「アフガンも沖縄も戦争の犠牲」 中村哲さん、沖縄平和賞の礎に

沖縄平和賞の授賞式に臨んだペシャワール会の中村哲医師(右から2人目)と、当時の会長高松勇雄さん(同3人目)=2002年8月、沖縄県名護市の万国津梁館

 アフガニスタンで凶弾に倒れた福岡市の非政府組織(NGO)「ペシャワール会」現地代表の中村哲医師(73)の活動は、沖縄戦を教訓に国際平和・非暴力を願う心を世界に伝えようと沖縄県が創設した「沖縄平和賞」の礎にもなっていた。同賞委員会会長を務める玉城デニー沖縄県知事は、11日に営まれた告別式に寄せた弔電で「中村先生の優しい笑顔と強い意志を忘れない」という県民の思いを届けた。

2019 11/26 11:53
くらし

那覇第2滑走路、来年3月に供用

 赤羽一嘉国土交通相は26日の記者会見で、那覇空港第2滑走路の供用を来年3月26日に始めると発表した。那覇空港全体の年間発着容量は、現行の13・5万回から1・8倍の24万回に増える。

2019 11/23 6:00
福岡

福岡空港にバリアフリー案内所 車いす貸し出しや対応施設紹介…

車いすなどをそろえた「福岡空港しょうがい者・こうれい者観光案内所」

 福岡空港(福岡市)の国内線ターミナルビル1階北側到着口に、バリアフリー施設の紹介や介護用品の貸し出しなどを行う「福岡空港しょうがい者・こうれい者観光案内所」がオープンした。運営はNPO法人バリアフリーネットワーク会議(沖縄市)で、同会議が空港に設けた総合的なバリアフリー案内所としては那覇空港に次ぎ2空港目。

2019 10/14 16:49
政治

沖縄知事、辺野古反対で訪米

 米国への出発前、那覇空港で支援者らにあいさつする沖縄県の玉城デニー知事=14日

 沖縄県の玉城デニー知事は14日、米首都ワシントンなどを訪問するため、那覇空港を出発した。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設に反対する考えを米政府関係者らに伝え、米軍基地の負担軽減への協力を求める。

2019 9/29 18:55
くらし

モノレール延伸で式典、沖縄

 「ゆいレール」の延伸開業を前に、てだこ浦西駅での式典に出席した沖縄県の玉城デニー知事(中央)ら=29日午後、沖縄県浦添市

 那覇市内の那覇空港―首里の約13キロを運行するモノレール「ゆいレール」が10月から沖縄県浦添市まで延伸開業されるのを前に、29日同市で式典が開かれた。延伸区間を試乗した玉城デニー知事は「(県民や観光客に)どんどん利用してほしい」と経済効果に期待を示した。

2019 3/24 19:16
政治

菅氏、辺野古移設へ後押し 沖縄3区補選で陣営激励

 菅義偉官房長官は24日、沖縄県入りし、衆院沖縄3区補欠選挙に自民党公認で立候補を予定する島尻安伊子元沖縄北方担当相の陣営を激励した。米軍普天間飛行場(宜野湾市)の名護市辺野古移設の是非が争点化しており、勝利すれば移設へ追い風になるとみて、自ら後押しする姿勢を鮮明にした。

2019 3/13 18:52
くらし

那覇空港の新ターミナルが落成 国内外へ乗り継ぎ便利に

 那覇空港ビルディングの兼島規社長(右から3人目)らが出席して行われた、新たな旅客ターミナルの落成式=13日午後、那覇市

 那覇空港ビルディング(那覇市)は13日、同空港で新たな旅客ターミナルの落成式を開いた。国内線と国際線の両ターミナルを連結する場所に建設したもので、乗り継ぎしやすくするのが狙い。

2019 2/2 8:39
ニュースリリース

沖縄線就航10周年記念式典を開催しました!

株式会社ソラシドエア(本社:宮崎県宮崎市 代表取締役社長:高橋宏輔)は、2019年2月1日(金)に沖縄線就航10周年を記念して那覇空港で記念式典を執り行いました。 記念式典には、沖縄県をはじめ日頃お世話になっている関係先の皆様にご来賓として参列いただいたほか、10周年のお祝いとして、日本一早い桜まつり「もとぶ八重岳桜まつり」を開催中の本部町観光協会様より『琉球寒緋桜』の花束を贈呈いただきました。

PR

PR

注目のテーマ