社会面
掲載面

「社会面」 (3ページ目)

西日本新聞の朝刊社会面に掲載されたニュースを提供します。

2021 12/1 6:00
社会

日本郵便の経営責任を12月中に結論 カレンダー政治流用問題

ひずむ郵政

 日本郵政の増田寛也社長は30日の定例記者会見で、全国の郵便局長が会社経費で購入されたカレンダーを政治流用した問題について「社員指導が十分ではなく、おわびしないといけない」と謝罪した。郵便局を運営する日本郵便の経営幹部の責任に関しては、日本郵政が外部弁護士らによる調査を実施し、12月中に結論をまとめる。

2021 12/1 6:00
福岡

コロナ禍の夜明けへ巨大な暁鶏 #この一枚

わらで覆われた巨大な鶏=30日午後5時半ごろ、福岡県筑前町

 福岡県筑前町の安の里公園に30日、わらで造られた高さ8メートルの鶏が現れ、地元関係者らに公開された。同町恒例の「巨大わらかがし(かかし)」で、今年は町で盛んな養鶏が題材。

2021 12/1 6:00
福岡政治

宣言下でも認証店は午後9時まで酒提供可 福岡県コロナ対応新指針

福岡県のコロナ対策の主な新指針

 政府が新型コロナウイルス対策の行動制限を緩和したことを受け、福岡県は30日、感染拡大時の新たな対応指針を発表した。病床使用率を主要な判断指標とし、15%に達した段階から県の認証を取得していない飲食店への時短要請など独自措置を始める。

2021 11/30 6:00
社会経済

往来再開わずか3週間…また入国制限「誰が悪いわけでもないが」

福岡空港国際線ターミナル。全面的な運航再開を前に今回の禁止措置が取られた=29日午後4時20分ごろ、福岡市博多区(撮影・星野楽)

 新型コロナウイルスの新たな変異株「オミクロン株」が海外で広がり、各国が水際対策を強める中、政府も30日から外国人の新規入国を禁じる。ビジネスや留学目的の渡航は長い「空白期間」を経て、8日に再開したばかり。

2021 11/30 6:00
社会

エクセレントNPO大賞を募集 優れた民間非営利団体を表彰

 優れた民間非営利団体を表彰する「エクセレントNPO大賞」の主催団体が本年度の募集を行っている。 主催は「エクセレントNPOをめざそう市民会議in言論NPO」(東京)。

2021 11/30 6:00
社会長崎

性被害否定する意図なし、長崎大司教が主張 信徒二次被害訴訟

 カトリック長崎大司教区(長崎市)の男性司祭から性被害を受けたと訴える女性信徒が、代表者の高見三明大司教の被害を否定する発言で二次被害に遭ったとして、大司教区に損害賠償を求めた訴訟で、高見氏の尋問が29日に長崎地裁(古川大吾裁判長)であった。高見氏は被害を否定する意図はなかったと主張した。

2021 11/30 6:00
社会熊本

走行中の九州新幹線で火、男を起訴 熊本地検が威力業務妨害罪で

 熊本県内を走行中の九州新幹線で男が火を付けた事件で、熊本地検は29日、威力業務妨害の罪で福岡市博多区大博町、無職三宅潔容疑者(69)を起訴した。逮捕時は現住建造物等放火未遂容疑だったが、罪名を切り替えた。

2021 11/30 6:00
社会福岡

部活中の飛び込み事故、1億3700万円で和解 筑前町と町立中の生徒側

 福岡県筑前町は29日、町立中の水泳部女子生徒が部活動中にスタート台からの飛び込みで首の骨を折り、胸から下がまひしたことを明らかにし、町側が生徒側に1億3792万円を支払うことで和解したと発表した。同日開会の町議会臨時会で、和解金を盛り込んだ本年度一般会計補正予算案を全会一致で可決した。

2021 11/30 6:00
社会医療・健康

福岡で新型コロナ2人感染、九州6県ではゼロ

国内の新型コロナウイルス感染者(29日午後7時半現在)

 福岡県では29日、新たに2人の新型コロナウイルス感染が確認された。1日当たりの新規感染者が10人を下回るのは4日連続。

PR

開催中

緑のコンサート

  • 2021年12月3日(金)
  • 福岡市健康づくりサポートセンター あいれふホール

PR