スポーツ面
掲載面

「スポーツ面」

西日本新聞の朝刊 スポーツ面に掲載されたニュースを提供します。

2021 10/19 6:00
ソフトバンク

ホークスが川原、渡辺雄、吉住に戦力外通告

【ソフトバンク】記者の質問に答える川原(撮影・栗木一考)

 ソフトバンクは18日、川原弘之投手(30)、渡辺雄大投手(30)、育成の吉住晴斗投手(21)と来季の契約を結ばないことを発表した。川原、渡辺雄は現役続行を希望しており、吉住は引退の意向を示した。

2021 10/19 6:00
スポーツ福岡

「応援が力」北九州で世界体操開幕 ワクチン証明で観客上限設けず

女子予選で、床運動の演技をする村上茉愛(撮影・中村太一)

 体操の世界選手権(西日本新聞社など協賛)は18日、北九州市立総合体育館で開幕して女子予選7班までを終了し、日本勢は種目別の床運動で東京五輪銅メダルの村上茉愛(日体ク)が14・166点で暫定1位となった。女子予選は10班に分かれ、8~10班を19日に実施する。

2021 10/18 6:00
スポーツ大分

J1大分「負けられない一戦」で渡辺2ゴール 今季初の連勝

【J1大分-仙台】後半15分、PKを決める大分・渡辺(撮影・柿森英典)

 大分は残留に向けて負けられない一戦で今季初の連勝を果たした。後半5分、ゴールポストにはじかれたボールに渡辺が反応し開幕戦以来の2得点目。

2021 10/18 6:00
スポーツ福岡長崎

「お互い九州出身」内村と米倉、”金”の約束 世界体操

公式練習に臨む内村航平(撮影・中村太一)

 18日開幕の体操・世界選手権(西日本新聞社など協賛)に出場する男子選手が17日、北九州市立総合体育館で本会場練習に臨んだ。種目別鉄棒に出場する内村航平(ジョイカル)=長崎県諫早市出身=は離れ技を確認。

2021 10/18 6:00
スポーツ大分

競泳平泳ぎの渡辺、パリ五輪挑戦を明言

 25メートルプールで争う競泳の日本短水路選手権は最終日の17日、男子200メートル平泳ぎで2位だった渡辺(トヨタ自動車)=大分県津久見市出身=がパリ五輪への挑戦を明言した。長水路の同種目で元世界記録保持者ながら東京五輪出場を逃し、前日16日の男子100メートル平泳ぎが約半年ぶりのレースだった。

2021 10/18 6:00
スポーツソフトバンク

ホークス長谷川が21日引退試合へ

ソフトバンクの長谷川勇也外野手

 今季限りで現役を引退するソフトバンクの長谷川勇也外野手(36)の引退試合が、21日の日本ハム戦(ペイペイドーム)で行われる見通しとなった。同日は今季のレギュラーシーズン本拠地最終戦。

2021 10/17 6:00
ソフトバンク

柳田が20戦ぶり28号逆転3ラン 「久しぶりにいいスイング」

【ロッテ-ソフトバンク(23)】2回2死一、二塁、左越えに28号3ランを放つ柳田(撮影・冨永豊)

 崖っぷちに立たされている王者が、意地を見せた。3点を追う二回。

2021 10/17 6:00
スポーツ福岡社説・コラム

アビスパ福岡のJ1定着には長谷部監督の“残留”も鍵

 福岡は今季、選手の年俸や獲得資金などに使うチーム人件費に約17億円を投じた。1年でJ1からの降格が決まった2016年のチーム人件費は約9億円でJ1クラブの昨年度決算を見ると、12位だった札幌で営業収益約30億円に対しチーム人件費は約16億円。

2021 10/17 6:00
スポーツ福岡

J1残留アビスパ主将「個々のクオリティーはまだまだ」

 主将の前はチームの大黒柱としてJ1残留に大きく貢献した。中盤の不動の軸としてここまで全試合に出場し、攻守に奮闘。

2021 10/17 6:00
佐賀スポーツ

Vリーグ久光が惜敗 新加入の大竹奮闘

 久光はフルセットで敗れた。2セットを先取されたものの第3、第4セットを連取。

2021 10/17 6:00
スポーツ熊本

五輪で負傷のNEC古賀、途中出場 「リーグ後半にピークを」 Vリーグ

【NEC-KUROBE】開幕戦の第2セットに途中出場し、サーブを放つNEC・古賀

 東京五輪で右足首を負傷したNECの古賀=熊本県大津町出身=が第2セットに途中出場した。2カ月以上遠ざかっている実戦に慣れる目的でプレー。

2021 10/17 6:00
福岡スポーツ

「通過点」「もっと勝っていかないと」アビ監督と選手が目指す到達点

前半、シュートを狙う福岡・中村(右端)(撮影・大月崇綱)

 本来なら歓喜の瞬間のはずだった。福岡はJ1残留を確定させながら、試合は神戸に敗れて2連敗。

2021 10/16 6:00
スポーツソフトバンク

鷹打線、わずか3安打 9試合連続1桁安打

 ソフトバンク打線の貧打と拙攻がサヨナラ負けにつながった。初回。

2021 10/16 6:00
スポーツソフトバンク

森痛恨サヨナラ被弾 鷹リリーフ陣乱調、10月防御率5点台に

9回2死一塁、ロッテ・岡にサヨナラ2ランを浴び、肩を落としながらベンチに向かう森(撮影・大泉謙也)

 昨季まで4年連続日本一の王者が、これ以上ない「引き立て役」を演じさせられた。同点の九回2死一塁。

2021 10/16 6:00
スポーツソフトバンク

鷹4位野村「チャンスもらえたらこつこつ頑張る」 指名あいさつ

 ソフトバンクは15日、ドラフト指名した4選手に指名あいさつをした。 4位で指名したNTT西日本の野村勇内野手(24)は内外野とも守れ、昨年も指名候補の最終リストに残っていたという。

2021 10/16 6:00
スポーツ福岡連載

失意の五輪「乗り越えてこそ」 内村航平、生まれ故郷から誓う再出発

9月に体操の全日本シニア選手権に出場し、再起した内村航平(撮影・中村太一)

 失意の落下から2日後。内村航平(ジョイカル)=長崎県諫早市出身=は味の素ナショナルトレーニングセンターに現れた。

2021 10/15 6:00
福岡スポーツ連載

新風 “妖精”に活力を 稲木李菜子

新体操の世界選手権に向けて練習する稲木李菜子(日本体操協会提供)

 新体操団体の東京五輪日本代表は5人中2人が引退を表明し、ともに18歳の稲木李菜子(東京・駒場学園高)=熊本市出身=と今岡里奈(東京女子体大)が加わった。「私たちから明るさをなくしたら駄目。

2021 10/15 6:00
スポーツ

西武辻監督が一転続投 松井稼頭央2軍監督の昇格も検討

 西武の辻発彦監督(62)が来季も続投することが14日、濃厚となった。成績不振の責任を取り、今季限りで退任する意思を固めていたが、球団の続投要請を承諾。

2021 10/15 6:00
スポーツ

「レオといえば隅田」誓う 西武ドラフト1位指名あいさつ

【西武】西武・辻監督からのメッセージの入った当たりくじとサイン色紙を手に笑顔を見せる西日本工大・隅田(撮影・栗木一考)

 西武からドラフト1位で指名された西日本工大の隅田知一郎投手(22)が14日、福岡県苅田町の同大学で渡辺久信ゼネラルマネジャー(GM)らの指名あいさつを受け、1年目からの先発ローテーション入りと2桁勝利を宣言した。今ドラフト最多の4球団が競合。

2021 10/15 6:00
ソフトバンク

鷹ドラ3木村「1軍で長く活躍できる選手に」 指名あいさつで決意

王会長と工藤監督のサイン入りボールを手に笑顔を見せる北海高・木村(撮影・冨永豊)

 ソフトバンクからドラフト3位指名された北海道・北海高の木村大成投手(18)が14日、札幌市内の同校で指名あいさつを受けた。最速150キロ左腕は「1軍の舞台で長く活躍できるような選手になりたい」と決意を示した。

PR

開催中

学ぶ!SDGs×企業

  • 2021年10月20日(水)
  • カフェ&コミュニティースペース dot.(ドット)交流スペース
開催中

ストレッチング講座

  • 2021年9月13日(月)、15日(水)、22日(水)、27日(月)、29日(水)、10月6日(水)、11日(月)、13日(水)、20日(水)
  • 野中生涯学習センター

PR