まとめ

「三菱重工」 (2ページ目)

「三菱重工」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 5/31 12:17
医療・健康

長崎停泊の伊クルーズ船が出港

 出港するイタリア籍クルーズ船「コスタアトランチカ」=31日午後、長崎市

 乗員に新型コロナウイルス感染が拡大したイタリア籍クルーズ船「コスタアトランチカ」は31日、停泊していた三菱重工業長崎造船所(長崎市香焼町)を離岸し、フィリピンのマニラに向けて出港した。乗員120人超が乗船。

2020 5/28 13:30
長崎

「爆心地での祈り」平和な世、静かに願う作品

爆心地で祈る人を思い描いたウエダ清人さんの絵(縦25センチ、横27センチ)

 1945年8月9日、長崎市松山町の三菱重工長崎造船所が所有していた空き地の上空約500メートルで、原爆がさく裂しました。 今は爆心地公園として原爆落下点を示す標柱と石碑がひっそりと置かれています。

2020 5/23 0:04
経済

国産ジェット大幅人員削減

 三菱重工業は、子会社が開発を手掛ける国産初のジェット旅客機スペースジェット(旧MRJ)事業の人員を大幅に削減することが22日、分かった。2021年度以降に納入を目指している90席級の初号機の量産計画を縮小する見通し。

2020 5/21 6:00
長崎社会

長崎の観光戦略に影落とす 行政混乱、市民感情も悪化

新型コロナウイルスの集団感染が発生したイタリア籍クルーズ船「コスタ・アトランチカ」=4月25日、長崎市(撮影・坪井映里香)

 長崎市に停泊中のイタリア籍クルーズ船「コスタ・アトランチカ」で発生した新型コロナウイルス集団感染は、最初の感染確認から20日で1カ月。船は月末に出港予定で、乗員は順次帰国している。

2020 5/21 6:00
長崎

岸壁の医師たちはこう行動した ルポ・クルーズ船集団感染1カ月 長崎

岸壁に設置されたプレハブ内で報道陣の取材に応じる現場の医師たち

 長崎市の三菱重工業長崎造船所香焼工場に停泊中の「コスタ・アトランチカ」で新型コロナウイルスの集団感染が確認されて20日で1カ月。前日の19日には、停泊する岸壁の医療支援現場が初めて報道陣に公開された。

2020 5/21 5:17
科学・環境

最終「こうのとり」打ち上げ成功

 無人補給機「こうのとり」9号機を載せ、打ち上げられるH2Bロケット=21日午前2時31分、鹿児島県の種子島宇宙センター(三菱重工/JAXA提供)

 三菱重工業は21日午前2時31分、国際宇宙ステーションに向け、最終となる無人補給機「こうのとり」9号機を載せたH2Bロケットを鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げた。こうのとりは15分後に予定の軌道に投入され、打ち上げは成功した。

2020 5/19 18:57
医療・健康

伊の客船「爆発的感染なし」

 取材に応じる厚労省DMAT事務局の小早川義貴医師=19日午後、長崎市

 イタリア籍クルーズ船「コスタアトランチカ」の乗員に新型コロナウイルス感染が拡大した問題で、現地で対応に当たる災害派遣医療チーム(DMAT)の医師らが19日、停泊中の三菱重工業長崎造船所(長崎市香焼町)の岸壁で報道陣の取材に応じ「爆発的な二次感染がなく、よく管理されている」と述べた。  最初の感染確認から20日で1カ月。

2020 5/19 16:33
科学・環境

宇宙補給機、21日未明打ち上げ

 三菱重工業と宇宙航空研究開発機構(JAXA)は19日、国際宇宙ステーションに物資を運ぶ補給機こうのとり9号機を載せたH2Bロケットを、21日午前2時31分に鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げると発表した。いずれも最後の飛行となる。

2020 5/18 17:40
科学・環境

UAEの探査機、7月に打ち上げ

 アラブ首長国連邦(UAE)の火星探査機「HOPE」のイメージ(ドバイ政府宇宙機関MBRSCのインスタグラムから)

 三菱重工業は18日、アラブ首長国連邦(UAE)の宇宙機関の火星探査機「HOPE」を載せたH2Aロケットを、7月15日午前5時51分に鹿児島県の種子島宇宙センターから打ち上げると発表した。  探査機は、UAEが建国50周年を迎える2021年の火星への到着を目指している。

2020 5/16 20:53
医療・健康

集団感染クルーズ船、横浜を出港

 横浜・大黒ふ頭に停泊するクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」=3月18日

 新型コロナの集団感染が発生し、横浜港に停泊していたクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が16日、横浜港を出港した。クルーズ船運営会社「カーニバル・ジャパン」(東京)が明らかにした。

2020 5/11 16:42
経済

三菱重工業、本業20年ぶり赤字

 愛知県営名古屋空港周辺を飛行する「スペースジェット」の試験機=3月

 三菱重工業が11日発表した2020年3月期連結決算は、開発中の小型機「スペースジェット」の損失計上が響き、本業のもうけを示す事業損益が295億円の赤字だった。本業のもうけが赤字になるのは、00年3月期以来20年ぶり。

2020 5/7 11:25
経済

三菱重工、減損700億円も

 ボンバルディアの小型ジェット機=2012年

 三菱重工業は7日、カナダ航空機大手ボンバルディアの小型旅客機事業の買収に伴い、2021年3月期連結決算で500億~700億円程度を減損処理すると発表した。買収は6月1日に完了する見通し。

2020 5/5 9:12
長崎社会

陰性の乗員1人、再検査で陽性に 長崎のクルーズ船

新型コロナウイルスの集団感染が確認されている「コスタ・アトランチカ」=長崎市

 長崎市の三菱重工業長崎造船所香焼工場に停泊中のクルーズ船「コスタ・アトランチカ」内で新型コロナウイルスの集団感染が起きた問題で、長崎県は4日、当初陰性だった20代の外国籍の男性乗員1人が再検査で陽性になったと発表した。陽性確認は計149人。

2020 5/4 6:00
長崎社会

長崎停泊のクルーズ船、陰性乗員の帰国始まる

乗員らを乗せて三菱重工業長崎造船所香焼工場から出発するバス=3日午後7時半ごろ(撮影・坪井映里香)

 長崎市の三菱重工業長崎造船所香焼工場に停泊するクルーズ船「コスタ・アトランチカ」内で新型コロナウイルスの集団感染が起きた問題で、検査で陰性だった乗員のうちインドネシア国籍の乗員44人が3日に下船し、空路での帰国を始めた。検査した乗員623人はフィリピンや中国、インドなど約30カ国に及び、政府は相手国と調整し、陰性者を順次帰国させる。

2020 5/3 22:00
医療・健康

インドネシア人船員44人帰国へ

 クルーズ船「コスタアトランチカ」の陰性だったインドネシア人乗員を乗せ羽田空港へ向かうチャーター機=3日夜、長崎空港

 長崎市に停泊しているイタリア籍クルーズ船「コスタアトランチカ」の乗員148人が新型コロナウイルスに感染した問題で、陰性のインドネシア人乗員44人が3日夜、長崎空港に向かった。羽田空港を経由して帰国の途に就く。

2020 5/3 6:00
長崎社会

陰性乗員3日にも第1陣帰国 長崎停泊クルーズ船 インドネシア国籍

新型コロナウイルスの集団感染が確認されている「コスタ・アトランチカ」=長崎市

 長崎市の三菱重工業長崎造船所香焼工場に停泊するクルーズ船「コスタ・アトランチカ」内で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生した問題で、長崎県は2日、検査で陰性だった乗員のうち、インドネシア国籍の乗員を3日にも空路で帰国させる方向で最終調整していることを明らかにした。全日空のチャーター機を使用する。

2020 4/30 6:38
経済

ボーイング787生産半減

 日本航空のボーイング787=成田空港

 【ニューヨーク共同】米航空機大手ボーイングは29日、中型機「787」の生産を2022年までに現在の月14機から7機に半減させると発表した。新型コロナウイルスの感染拡大による需要縮小に対応する。

2020 4/30 6:00
長崎社会

長崎停泊クルーズ船、32人乗下船 「市中感染の可能性低い」

新型コロナウイルスの集団感染が確認されている「コスタ・アトランチカ」=長崎市

 長崎市の三菱重工業長崎造船所香焼工場に停泊中のクルーズ船「コスタ・アトランチカ」の新型コロナウイルス集団感染を巡り、市は29日、疫学調査の結果を公表した。今月1~20日に乗員32人の乗下船があったが、立ち寄った先での感染者は現在見られず、「市中感染の可能性は低い」とする見解を示した。

2020 4/27 6:00
長崎社会

出港未定で募る拡大懸念 集団感染のクルーズ船、陽性確認から1週間

新型コロナウイルスの集団感染が確認されている「コスタ・アトランチカ」

 クルーズ船「コスタ・アトランチカ」で発生した新型コロナウイルス集団感染は、最初の感染確認から27日で1週間を迎える。感染者148人を含む乗員たちは船内の個室で隔離されているが、さらなる感染拡大の不安は拭えない。

2020 4/25 21:38
長崎社会

長崎クルーズ停泊船、感染は148人 全乗員623人検査終了 

新型コロナウイルスの集団感染が確認されている「コスタ・アトランチカ」

 長崎県は25日、長崎市の三菱重工業長崎造船所香焼工場に停泊中のイタリア籍クルーズ船「コスタ・アトランチカ」で新たに乗員57人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。日本人通訳1人を含む全乗員623人の検査が終了し、船内のクラスター(感染者集団)は計148人になった。

PR

PR

注目のテーマ