総合面
掲載面

「総合面」

西日本新聞の朝刊2面に掲載されたニュースを提供します。

2019 8/18 6:00
経済

アフリカ豚コレラ防げるか アジアで猛威、日本厳戒 福岡空港でも摘発例New

 家畜伝染病のアフリカ豚コレラが中国で初めて発生して1年が過ぎた。これまで香港やラオス、ベトナムなどアジアの7カ国・地域に感染が広がり、日本では渡航者が持ち込んだ肉製品からウイルスの遺伝子が確認された。

2019 8/12 6:00
福岡社会政治

車いすの議員、れいわ評価 大牟田の古庄市議 「障害者の課題可視化」

球形の特殊なマウスでパソコンを操作する古庄和秀市議

 福岡県大牟田市議会に、電動車いすで活動する古庄和秀さん(46)=5期目、無所属=がいる。れいわ新選組の2人の参院議員が、議員活動中の介助費の公費負担を求めていることについて、古庄さんは「障害者が社会参加する上での課題を可視化した」と評価する。

2019 8/11 6:00
社会国際

北方領土 進む「ロシア化」 色丹、択捉ルポ インフラ整備や祖国教育

ロシア風の建物が並ぶ沿岸部。工場などの整備が進む=7月5日、国後島

 戦後74年の今なおロシアの占拠が続く北方領土。7月上旬に元島民ら64人が参加した「ビザなし交流」に同行し、色丹島と択捉島を1日ずつ訪問した。

2019 8/10 6:00
国際

「NO日本」から「NO安倍政権」へ 韓国、民意に変化?

 【ソウル池田郷】日本政府の韓国向け輸出規制強化に反発する韓国の民意に、微妙な変化が生じている。メディアや会員制交流サイト(SNS)で「NO日本ではなく、NO安倍(晋三首相)を」といった呼び掛けが増加。

2019 8/10 6:00
長崎政治

「核なき世界」響かぬ思い 被爆者と首相平行線 長崎「原爆の日」

長崎原爆被災者協議会の田中重光会長から要望書を受け取る安倍晋三首相(左端)=9日午後0時40分ごろ、長崎市

 核兵器の非人道性を明確に位置付け、開発、所有、使用などあらゆる活動を禁じた核兵器禁止条約が2017年7月に国連で採択されて2年が過ぎた。署名・批准は進まず、米国の小型核兵器開発によって使用のハードルが下がりかねない状況だ。

2019 8/10 6:00
長崎社会

法王メッセージに期待感 11月長崎訪問予定 強い発信力「被爆者の励みに」

 核兵器禁止条約を最初に批准した3カ国の一つ、バチカン市国の元首でもあるローマ法王フランシスコは11月に訪日し、広島と長崎を訪問する予定だ。歴代法王は核廃絶を唱えてきた。

2019 8/10 6:00
経済

韓国LCC九州4路線運休へ 19日から ソウル発着便

 韓国の格安航空会社(LCC)ティーウェイ航空は9日までに、ソウルと佐賀、熊本、大分、鹿児島の各空港を結ぶ路線を19日から運休すると発表した。日韓関係の悪化で訪日旅行を控える動きが広がっているため。

2019 8/9 6:00
国際

日本大使館の関係者招かず 韓国人被爆者追悼会

 【釜山・前田絵】日本統治時代に広島や長崎で被爆した韓国人らでつくる韓国原爆被害者協会は8日、日韓関係の悪化を受け、長崎原爆の日の9日にソウルで開く原爆犠牲者の追悼行事に在韓日本大使館関係者を招待しないことを明らかにした。 日本大使館によると、追悼行事には参事官級が参列してきたという。

2019 8/8 6:00
経済

フル規格前提なら4者協議参加せず 佐賀知事、長崎新幹線で

 九州新幹線西九州(長崎)ルート新鳥栖-武雄温泉の整備を巡り、佐賀県の山口祥義知事は7日、与党検討委員会が結論づけたフル規格方式が前提であれば、国土交通省、JR九州、佐賀、長崎両県による4者協議には参加しない考えを示した。 佐賀県庁で記者団の取材に応じた。

2019 8/8 6:00
国際

「盗っ人たけだけしい」 文大統領発言「賊反荷杖」翻訳で火に油?

 【ソウル池田郷】日本が輸出管理上の「ホワイト国(優遇対象国)」から韓国の除外を閣議決定した2日、文在寅(ムンジェイン)大統領が日本を批判した発言が波紋を広げている。専門家によると「賊反荷杖(チョクパンハジャン)」という韓国語の四字熟語が、日本語翻訳で「盗っ人たけだけしい」という本来のニュアンスより強い表現となり、日本側の怒りに拍車を掛けたという。

2019 8/8 6:00
経済

北九州空港発着の韓国LCC減便へ ソウル、釜山便

 北九州市は7日、韓国の格安航空会社(LCC)ジンエアーが運航する北九州-ソウル(仁川)、釜山線が、今月下旬からいずれも減便すると発表した。日韓関係の悪化で搭乗率が低迷していることが理由。

2019 8/7 6:00
国際

「トランプ氏 核ボタン押しかねない」 米国で核廃絶イベント

ニューヨークの日本総領事館前で通行人に核兵器廃絶を訴える集会の参加者たち。関心が薄いのかビラの受け取りを拒む姿が目立った=5日午後

 広島、長崎への原爆投下から74年を迎えるのに合わせ、米国で核廃絶を求める集会が相次いで開かれた。米国はロシアと結んだ中距離核戦力(INF)廃棄条約から2日に離脱し、同条約が失効すると早速、新型ミサイル開発の加速化を表明。

2019 8/4 6:00
国際

日韓地方間交流に対立の影

 日本が韓国への半導体材料の輸出規制強化を発動してから4日で1カ月。深刻な政府間対立が地方間交流に影響を与えている。

2019 8/3 6:00
国際

トランプ氏、対中関税9月発動 第4弾 全輸入品制裁対象に 

 【ワシントン田中伸幸、北京・川原田健雄】トランプ米大統領は1日、中国からの輸入品3千億ドル(約32兆円)分に10%の追加関税を課す「第4弾」制裁を9月1日に発動すると明らかにした。トランプ氏は貿易協議を巡る中国の対応が遅いと批判しており、圧力を強めて譲歩を迫る狙いとみられる。

2019 8/3 6:00
経済

経済への影響限定的か 長期化なら日本の輸出減も 韓国優遇除外

 政府が輸出管理の「ホワイト国」から韓国を外す閣議決定をしたことで、日本企業が韓国に輸出する幅広い品目が手続き簡略化の優遇措置を受けられなくなる。日本企業への影響も懸念されるが、実際は多くの企業が別の簡略化措置を利用できるため「実害はない」との声も。

2019 8/3 6:00
政治

日韓相互不信底なし 輸出優遇除外 日本「譲れば政権終わる」

 安倍晋三首相は、アジアで唯一認めていた輸出管理を優遇する「ホワイト国」から韓国を外す決断を下した。日韓に交渉を促す米国の助言を振り切ってまで除外にこだわったのは、対立の根底にある韓国人元徴用工問題の放置を許せば、「戦後レジームからの脱却」を目指す安倍政権の基盤を揺るがすからだ。

2019 8/3 6:00
国際

韓国「利己的な迷惑行為」 対日強硬策、政治的効果も 輸出優遇除外

 韓国政府は2日、日本が安全保障上の輸出管理で優遇する「ホワイト国」から韓国を除外する閣議決定を行ったことに強く反発した。文在寅大統領は「世界経済に大きな被害を与える利己的な迷惑行為」と非難。

2019 8/2 6:00
政治

議長選、代筆の用紙で1票 れいわ議員2人が初登院

 当事者の立場から変えたい-。臨時国会が召集された1日、参院選でれいわ新選組から初当選した重い障害のある舩後靖彦氏(61)と木村英子氏(54)が初登院した。

2019 8/2 6:00
政治

九州選出新人2氏が初登院 下野氏と安達氏

初登院した下野六太氏(右)と安達澄氏=1日午前9時前

 臨時国会が召集された1日、7月の参院選で初当選した九州選出の新人2人も初登院。議員バッジを胸に決意を新たにした。

2019 8/2 6:00
社会

かんぽ不正問題、経営責任「調査後に」 菅官房長官

 菅義偉官房長官は1日の記者会見で、かんぽ生命保険の不正販売問題を巡り、日本郵政を含めた経営陣の経営責任について「問題があった契約に関する調査や顧客対応にしっかり取り組む必要があり、その上で判断すべきだ」と述べた。 日本郵政の長門正貢社長ら3社の社長は7月31日の会見で引責辞任は否定した。

PR

PR

注目のテーマ