まとめ

「東京報道部」

東京報道部の守備範囲は、永田町の首相官邸、与党、野党から、霞が関の各省庁、日銀、民間経済、文化まで。日本の中枢で取材に走り回っています。

2022 5/25 6:00
政治

自民、議員に法令順守研修 参院選視野に「運営指針」 ガバナンス委も設置

 自民党は24日、党改革実行本部の総会を開き、党の運営指針となる「ガバナンスコード」について、有識者による「ガバナンス委員会」の設置や、所属議員に対するコンプライアンス(法令順守)研修の実施などを盛り込む方針を決めた。党総務会の了承を得て、今月中に正式決定する。

2022 5/25 6:00
政治国際

中国の台湾武力統一どう防ぐ 侵攻のコストとリスク高めよ 東京大・松田康博教授

中国の台湾侵攻を防ぐために、「軍事行動に伴うコストとリスクを高めることが重要だ」と語る東京大の松田康博教授(撮影・久知邦)

 ロシアによるウクライナ軍事侵攻は、核も保有する大国が冷戦以降の国際秩序を力ずくで変えようとする現実を知らしめた。それでは、日本の隣人であり、経済力や軍事力で米国に追い付き追い抜こうとする中国が、「核心的利益」と位置付ける台湾の武力統一に踏み切る可能性をどう見ればいいのか。

2022 5/25 6:00
福岡経済

ガンプラ高騰の陰に転売ヤー「稼ぎは月10万円以上」「店員から入荷情報入手」

関東地方の模型店の売り場。ガンプラ専用の棚だったが、入荷量が少なく、別のロボットアニメの商品も並ぶ=12日

 アニメ「機動戦士ガンダム」シリーズのプラモデル(ガンプラ)がインターネットで高額で売買されている。新型コロナウイルスの影響で、自宅で過ごす時間が長くなったファンたちの購入が増えて品薄になっている背景がある。

2022 5/25 6:00
社会政治

「殴っても無駄」と「殴ったら倍返し」 植木千可子氏に聞く抑止力

安全保障を考える

 【東京ウオッチ】ロシアによるウクライナ軍事侵攻が続き、日本国内では政府が年末に改定を目指す外交・防衛の基本方針「国家安全保障戦略」の議論が活発化している。そんな中、相手の武力攻撃を未然に防ぐ「抑止力」の在り方に関心が高まっている。

2022 5/24 6:00
政治国際

日米首脳、対中「拡大抑止」を強化 米大統領「台湾有事なら軍事的関与」

首脳会談で握手する岸田首相(右)とバイデン米大統領=23日午前、東京・元赤坂の迎賓館

 岸田文雄首相は23日、バイデン米大統領と東京・元赤坂の迎賓館で会談した。両首脳はロシアのウクライナ侵攻を受け、東・西アジアで力による現状変更を許さない方針を表明。

2022 5/24 6:00
政治国際

拉致被害者家族に「同じ気持ち」 米大統領、家族会と面会

北朝鮮による拉致被害者家族と面会するバイデン米大統領(手前左)=23日午後、東京・元赤坂の迎賓館(内閣広報室提供)

 バイデン米大統領は23日、北朝鮮による拉致被害者家族と初めて、東京・元赤坂の迎賓館で面会。被害者家族によると、バイデン氏は病気や交通事故でわが子を失った経験に触れながら「いつも(解決を)祈っている。

2022 5/24 6:00
政治

日米同盟貢献へ防衛費増、拡大抑止「核の傘」…首相難しいかじ取り

 首脳会談で握手する岸田首相(右)とバイデン米大統領=23日午前、東京・元赤坂の迎賓館

 23日、岸田文雄首相はバイデン米大統領と会談し、軍事力を増強して覇権主義的に振る舞う中国、核・ミサイル開発を急ぐ北朝鮮を念頭に、日米同盟の抑止力、対処力を早急に強化するとの明確なメッセージを発信した。首相は、防衛費の「相当な増額」を行い日本の防衛力を高める決意を伝え、バイデン氏は米国の核兵器と通常兵力による「拡大抑止」で日本を守る、と応じた。

2022 5/21 6:00
政治社会経済

4月の消費者物価2.1%上昇 7年ぶり2%超、侵攻や円安が影響 

 総務省が20日発表した4月の全国消費者物価指数(CPI、2020年=100)は、変動が大きい生鮮食品を除く総合指数が101・4と、前年同月より2・1%上昇した。上昇幅が2%を超えたのは、消費税増税の影響で2・2%上昇した15年3月以来、7年1カ月ぶり。

2022 5/21 6:00
政治

首相「経済回復」に重点 地方6団体と意見交換

 岸田文雄首相は20日、全国知事会など地方6団体と意見交換する「国と地方の協議の場」で、新型コロナウイルス感染症対応に関し、社会経済活動の回復に重点を置く考えを示した。

2022 5/21 6:00
福岡経済

病院に行けず 制服も買えず 光熱費と食費高騰、困窮家庭を直撃 

福岡県内の支援団体が困窮家庭に提供している3人分の食材。家族の人数に応じて量を変えるが、女性の場合は1週間で尽きる

 4月の全国消費者物価指数は、前年同月より2・1%伸びた。新型コロナウイルス禍で疲弊する困窮家庭に、エネルギーや食料品といった物価の高騰が追い打ちをかける。

2022 5/21 6:00
福岡経済

年内は続きそうな物価上昇…賃金追い付かず 「消費者どんどん貧しくなる」

消費者物価と実質賃金の推移

 年内の全国消費者物価指数(CPI、生鮮食品を除く)の上昇率は2%程度で推移するとの見通しを、多くの専門家が立てている。これまでの物価高はエネルギー価格の上昇が主因となったが、ウクライナ危機や円安の長期化で食料品の価格上昇が加速する可能性が高い。

2022 5/20 6:00
政治医療・健康

コロナ最前線578日、回顧録に書いた「苦い思い」 西村前担当相が出版

今月、西村康稔氏が出版した「コロナとの死闘」。担当相として直面した難題と、葛藤の跡がつづられている(撮影・河合仁志)

 【東京ウオッチ】新型コロナウイルス感染症禍で3年ぶりに行動制限のない大型連休を迎えた、5月。昨夏まで毎日のように国民の前に露出し、その表情や声色、一言一句まで注目されていた政治家が、一冊の本を上梓(じょうし)した。

2022 5/19 6:00
政治

「改憲で合区解消」 参院憲法審で自民主張に異論続々

 参院憲法審査会は18日、参院の「1票の格差」是正のため導入され、隣接県を一つの選挙区にしている「合区」について、初めて討議した。党憲法改正案4項目の一つに合区解消を掲げる自民党は、改選ごとに各都道府県の選挙区から1人以上を選出できるようにする改憲が必要だと主張。

2022 5/19 6:00
長崎政治

公明の山口代表要望「G7サミットは広島、外相会合は長崎」

公明党の山口那津男代表

 公明党の山口那津男代表は18日、官邸で岸田文雄首相と面会し、2023年に日本で開かれる先進7カ国首脳会議(G7サミット)を広島市で、外相会合を長崎市でそれぞれ開催するよう要望した。被爆の実相と平和の尊さを、国際社会にメッセージとして発信することができると訴えた。

2022 5/19 6:00
政治

「敵基地攻撃能力」で問い直される専守防衛 憲法議論求める声

集団的自衛権を解禁した安全保障法制に基づく自衛隊の行動

 相手国領域内のミサイル発射拠点などをたたく「敵基地攻撃能力」。日本の歴代政府は1956年以来、「憲法上は保有可能」との立場を保ってきた。

2022 5/19 6:00
経済

「ぎりぎり…」まちのパン店、苦渋の値上げ GDP2期ぶりマイナス

「仕入れ価格の上昇がいつまで続くか不安です」と話す小嶺忠さん=13日、東京都品川区

 内閣府が18日発表した2022年1~3月期の国内総生産(GDP、季節調整値)速報値は物価変動を除く実質が前期比0・2%減、年率換算は1・0%減だった。新型コロナウイルスの感染再拡大で個人消費が低迷し、2四半期ぶりのマイナス成長となった。

2022 5/18 6:00
政治国際

抑止力は高まるか…中国にらみ加速する敵基地攻撃能力論

安全保障を考える

 ウクライナ危機を受けた日本国民の安全保障意識の高まりを背景に、「敵基地攻撃能力」保有論が永田町で勢いづいている。4月末、自民党はその保有を求める提言を政府に提出。

2022 5/17 6:00
経済

山口・岩国で豚熱 九州の防疫徹底を 

豚熱の感染拡大防止を呼びかけるポスター

 感染力の強い家畜伝染病の豚熱(CSF)について、国立研究開発法人「農業・食品産業技術総合研究機構」(農研機構)は16日、3月に山口県岩国市で野生イノシシのウイルス感染が確認され、人が持ち込んだ可能性が高いとする調査結果を発表した。農林水産省は、養豚が盛んな九州の防疫徹底を呼びかける。

2022 5/17 6:00
経済

ロシア石炭禁輸でセメント価格上昇 住宅建設や公共工事に影響も

製造工程で石炭を燃料に使う麻生セメント田川工場=2016年、福岡県田川市

 政府によるロシア産石炭の輸入禁止の表明を受け、セメント価格が上昇する懸念が深まっている。燃料に石炭を使うセメント業界は、安定した価格で契約するロシア産に依存しており、調達先の切り替えを急いでいる。

2022 5/15 6:00
福岡長崎政治

安倍元首相も当事者「10増10減」…「いずれ修羅場に」神経とがらす自民執行部

国会議事堂

 「1票の格差」是正のため、次期衆院選から適用が見込まれる衆院小選挙区の「10増10減」を具体化する区割り改定作業が終盤に差しかかり、その内容と6月25日を期限とする勧告のタイミングに自民党幹部が神経をとがらせている。境界線が変わる選挙区は過去最多となる見通しで、直接影響を受ける議員数が多いことに加え、6月には通常国会会期末と参院選の公示も想定され「新区割り案が、政治情勢を少なからず揺さぶる」(執行部)とみられるからだ。

PR

PR