ようこそキッチン
コーナー

「ようこそキッチン」

「ベターホームのお料理教室」が、初心者も台所に立つのが楽しくなるような基本やポイントを紹介します。

2022 1/21 17:30
くらし

レンコン(下) 水にさらさず

 この時期ますますおいしくなるレンコンを使った、「レンコンの洋風きんぴら」(2人分)はいかがですか。レンコンは黒くならないよう、切った後に水にさらすことが多いですが、今回はあえてさらさずに、でんぷんを残すことで、つやよく仕上げます。

2022 1/14 17:30
くらし

レンコン(上) 酢水で白く

 穴のあいた形が独特のレンコン。料理によって、シャキシャキ、ホクホクと異なる食感を楽しめる根菜です。

2021 12/17 17:30
くらし

ネギ(下) 小口切りで冷凍

 葉ネギは、葉が長くて軟らかい「九条ネギ」や、若採りした「小ネギ」などがあります。レシピでよく見る「万能ネギ」は小ネギの一種です。

2021 12/10 17:30
くらし

ネギ(上) 長ネギは加熱で甘み

 ネギは、長ネギと葉ネギに大別されます。今週は長ネギを紹介します。

2021 12/3 17:30
くらし

コマツナ(下) カリッとピリッと

 カリッとしたジャコが香ばしい「コマツナのジャコあえ」(4人分)はいかがですか。緑色が鮮やかなので、もう一品ほしいときや、お弁当のおかずにもお勧めです。

2021 11/26 17:30
くらし

コマツナ(上) 生で冷凍保存も

 1年を通して手に入るコマツナは、冬に旬を迎えます。葉の緑色が濃く肉厚で、みずみずしく、ハリがあるものを選びます。

2021 11/12 17:30
くらし

サバ(下) ささっとみそ煮

 旬のサバをみそ煮でいただきましょう。2人分の作り方です。

2021 11/5 17:30
くらし

サバ(上) 脂がのってくる秋

 店頭で見かけるサバには、主に3種類あります。「マサバ」は背に青緑色のまだら模様があり、秋に脂がのっておいしくなります。

2021 10/22 17:30
くらし

ブロッコリー(下) グラタンで味わう

 肌寒い日には、ブロッコリーのグラタン(2人分)はいかがですか。ホワイトソースはダマになりにくい作り方なので、覚えておくと便利です。

2021 10/8 17:30
くらし

ブロッコリー(上) 秋から冬にかけて旬

 ブロッコリーは年中出回っていますが、秋から冬にかけて旬を迎えます。選ぶときは緑色が濃く、硬く締まっていて重量感があるものを。

2021 10/1 17:30
くらし

ニンジン(下) 爽やかなサラダに

 酸味が爽やかな、ニンジンとグレープフルーツのサラダ(2人分)を作ります。あと1品ほしいときに、火を使わずに調理できる副菜です。

2021 9/24 17:30
くらし

ニンジン(上) 皮はむかなくてOK

 鮮やかな色合いが美しいニンジン。豊富に含まれるカロテンは油との相性がよく、炒め物やドレッシングの油などと合わせると吸収率が上がります。

2021 9/17 17:30
くらし

豆苗(下) 上手に育てて再収穫

 豆苗(とうみょう)とモヤシを使ったナムルはいかがですか。しっかりとした味付けなので、ちょっと1品ほしいときや、おつまみにぴったりです。

2021 9/10 17:30
くらし

豆苗(上) 上手に育てて再収穫

 豆苗(とうみょう)はグリーンピースの若芽で、カロテンやビタミンが豊富な緑黄色野菜です。新鮮で葉の緑色が濃く、茎がピンとしているものを選びます。

2021 9/3 17:30
くらし

香味野菜(下) ニンニクは冷凍保存しても便利

 さまざまな料理に風味や旨味を与えてくれるニンニク。丸くて粒が大きく、硬くしまったものを選びます。

2021 8/27 17:30
くらし

香味野菜(上) 青シソは「水」に注意

 独特の香りが爽やかな気分にさせてくれるシソの葉。大きく分けると、青ジソと赤ジソがあります。

2021 8/20 17:30
くらし

キュウリ(下) たたいてサラダに

 新鮮なキュウリが手に入ったら「たたきキュウリのサラダ」はいかがですか。2人分を作ります。

2021 7/23 17:30
くらし

キュウリ(上) 下ごしらえでおいしく

 キュウリは夏が旬。持ったときに見た目よりも重みがあり、緑が濃く、イボがとがっていて、張りがあるものが新鮮です。

2021 7/16 17:30
くらし

そうめん(下) ねばとろ食材をのせて

うなとろそうめん

 “ねばとろ食材”たっぷりの「うなとろそうめん」(2人分)はいかがですか。喉越しが良く、つるっと食べられます。

2021 7/9 17:30
くらし

そうめん(上) たっぷりの湯でゆでる

 暑い日に食べたくなる冷たいそうめん。ゆで方をおさらいしましょう。

PR

PR