まとめ

「習近平」

「習近平」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 3/9 6:00
国際

武漢の実態伝える記者拘束か 不明相次ぐ 当局は「美談」報道指示

「公安関係者に追跡されている」と運転しながら訴える李沢華さん(動画投稿サイト「ユーチューブ」より)

 【北京・川原田健雄】新型コロナウイルスの発生地で感染が最も深刻な中国湖北省武漢市から、現地の過酷な実態を伝えてきたフリーの中国人記者が相次いで行方不明となっている。感染拡大を巡る中国政府の対応に批判が高まらないよう、当局が拘束したとみられる。

2020 3/6 6:00
政治国際

日中、国内事情に配慮 同時発表でメンツ保つ 習主席の4月訪日延期

イメージ(写真と記事本文は直接関係ありません)

 中国の習近平国家主席の訪日延期が5日発表された。日中両政府はそれぞれの国内事情から、互いに訪日延期を切り出せずにいたが、日本でも新型コロナウイルスの感染が拡大したことを受け、日中同時に延期を打ち出した。

2020 3/5 19:50
国際

訪日延期は「成功のため」と中国

 記者会見する中国外務省の趙立堅副報道局長=5日、北京(共同)

 【北京共同】中国外務省の趙立堅副報道局長は5日の記者会見で、4月で調整していた習近平国家主席の国賓待遇での訪日延期を発表した。日中両国が現在、新型肺炎の制圧に全力で立ち向かっているとして「最も適当なタイミング、環境、雰囲気の下で実現し、円満な成功を収めなければならないと双方が一致した」と強調した。

2020 3/5 9:40
国際

中国は湖北省以外、ほぼ終息か

 新型肺炎関連の研究を視察する中国の習近平国家主席(中央)=2日、北京(新華社=共同)

 【北京共同】中国の習近平国家主席は4日、新型コロナウイルスの感染拡大について「予防と抑制の状況は持続的に良くなっている」と表明した。湖北省武漢市では厳しい状況が続くが、習指導部は同省以外ではほぼ終息してきていると強調。

2020 3/4 16:56
国際

肺炎対応礼賛本が撤去に、中国

 【北京共同】中国共産党・政府は4日までに、習近平指導部の新型コロナウイルスによる肺炎への対応の成果をアピールする本を緊急出版した。ただ「(事態が)収束していないのに礼賛するのか」と非難が殺到し、発売から数日で売り場から撤去された。

2020 2/27 6:00
国際

「仕事ない」北京の出稼ぎ苦境 新型肺炎、帰省者戻れず企業活動停滞

甘粛省出身の男性運転手はトラックの車内に鍋やコンロを持ち込み、寝泊まりしながら仕事を探している=北京・馬駒橋

 【北京・川原田健雄】新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)の拡大で中国の経済活動が停滞する中、都市部へ出稼ぎに来た地方出身者が不安を募らせている。生産と物流が滞った影響で工場や運送などの仕事が激減。

2020 2/25 6:00
国際

全人代 新型肺炎で異例の延期 中国

イメージ

 【北京・川原田健雄】中国の全国人民代表大会(全人代=国会)常務委員会は24日、3月5日に予定していた第13期全人代第3回会議の延期を正式に決めた。新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)対策を優先するための異例の措置。

2020 2/24 18:14
国際

中国、全人代延期を正式決定

 中国全人代の会場となる北京の人民大会堂=24日(共同)

 【北京共同】中国の全国人民代表大会(全人代=国会)の常務委員会は24日、新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)の拡大を受け、北京で3月5日から開く予定だった第13期全人代第3回会議の延期を正式に決定した。開催日は未定。

2020 2/20 6:01
国際

中国の習氏訪日、先送り強まる

 日中両政府が習近平国家主席の国賓訪日に向けて今月末に東京で開く予定だった次官級の「日中経済パートナーシップ協議」の延期を決めたことが19日、分かった。複数の外交筋が明らかにした。

2020 2/19 11:10
国際

日中外務省幹部が北京で会談

 外務省は19日、滝崎成樹アジア大洋州局長が中国の羅照輝外務次官と18日午後に北京で会談したと発表した。4月で調整される習近平国家主席の国賓来日に向けて準備を進める方針で一致。

2020 2/18 6:00
国際

中国全人代延期へ 24日審議、新型肺炎で異例の対応

イメージ

 【北京・川原田健雄】新型コロナウイルスによる肺炎(COVID19)の拡大を受け、中国の習近平指導部は3月5日から北京で開催予定の第13期全国人民代表大会(全人代=国会)第3回会議を延期する方針を固めた。24日の全人代常務委員会で正式決定する見通し。

2020 2/17 17:38
国際

新型肺炎で3月の全人代延期へ

 2019年3月に開かれた中国全人代=北京の人民大会堂(共同)

 【北京共同】新華社電によると、肺炎を引き起こす新型コロナウイルスの感染拡大を受け、中国の国会に相当する全国人民代表大会(全人代)の常務委員会は17日、北京で3月5日から開催する予定の第13期全人代第3回会議の延期を24日に審議することを決めた。事実上の延期決定。

2020 2/16 17:55
国際

中国、香港テレビ系サイトを指導

 【北京共同】中国の国家インターネット情報弁公室は16日までに、香港フェニックステレビ傘下のニュースサイトやアプリが「低俗な情報」を流したとして厳格に指導したと発表した。関係者によると、新型肺炎に関する報道を問題視したとみられる。

2020 2/11 20:25
国際

習近平主席、初のマスク姿で視察

 北京市内の「社区」を訪れ、マスクを着けて住民と話す中国の習近平国家主席(左手前)=10日(新華社=共同)

 【北京共同】中国の習近平国家主席は10日、北京市の医療施設や、町内会的役割を担う組織「社区(コミュニティー)」をマスク姿で訪れ、新型肺炎の感染を防ぐ活動や医療態勢を見て回った。中国国営の中央テレビが伝えた。

2020 2/8 6:00
国際

肺炎拡大警鐘の医師感染死 中国当局がデマで処分、一転英雄視

 【北京・川原田健雄】中国で新型コロナウイルスによる肺炎発生が公表される前にいち早く警鐘を鳴らした湖北省武漢市の医師、李文亮氏(33)が7日、新型肺炎で死去した。李氏はデマを流したとして地元当局から処分されており、インターネット上では怒りの声が噴出。

2020 2/6 6:00
国際

東南アジア、新型肺炎で「対中」苦慮 人的交流巡り各国濃淡

 【バンコク川合秀紀】新型コロナウイルスの感染拡大防止を巡り、中国に近く人的交流が深い東南アジア各国が対応に苦慮し、濃淡が生じている。 「親中」で知られるカンボジアのフン・セン首相は5日、滞在先の韓国から中国・北京を急きょ訪問。

2020 2/5 6:00
国際

異例の反省、習氏の思惑 新型肺炎で団結訴え批判かわす

 【北京・川原田健雄】新型コロナウイルスによる肺炎が拡大する中、中国の習近平指導部は自らの対応に「欠点と不足」があったと認める異例の対応を見せた。経済活動の停滞などで国内の不満は高まりつつあり、習指導部は中央幹部の責任も追及する厳しい姿勢を示して、総力戦で感染拡大を食い止める構えだ。

2020 2/1 23:42
国際

中国外務省、習氏訪日に影響せず

 【北京共同】中国外務省は1日、春に予定する習近平国家主席の国賓訪日に向けた準備を日本側と継続する考えを示し、新型肺炎の拡大やそれを受けた日本側の渡航制限などの対応は訪日計画に影響しないとの見解を示した。共同通信の取材に書面で答えた。

2020 1/28 18:29
国際

「トランプ氏が独裁者に便宜」

 【ワシントン共同】トランプ米大統領は、中国の習近平国家主席やトルコのエルドアン大統領ら独裁的な指導者に対し、個人的な便宜を図ろうとしていた―。米紙ニューヨーク・タイムズ電子版は27日、ボルトン前大統領補佐官がこうした懸念をバー司法長官と共有していたことを、近く出版予定の著書の草稿で明かしたと報じた。

2020 1/24 6:00
国際

脱出試みる市民、駅に殺到 新型肺炎広がる武漢 異例の封鎖

イメージ

 【北京・川原田健雄】新型コロナウイルスによる肺炎の拡大を受け中国当局は23日、湖北省武漢市を事実上、封鎖する異例の措置に踏み切った。現地では封鎖前に市外へ出ようとする市民が駅に殺到。

PR

PR

注目のテーマ