まとめ

「リニア中央新幹線」

「リニア中央新幹線」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2020 9/8 20:31
経済

リニア工事で安全祈願式

 リニア中央新幹線第一中京圏トンネルの工事で使用される重機=8日午後、岐阜県可児市

 JR東海は8日、リニア中央新幹線の岐阜県可児市から名古屋駅を結ぶ第一中京圏トンネルの工事に関する安全祈願式を開いた。自治体関係者や施工業者ら約40人が集まって神事を行い、工事の無事を願った。

2020 8/5 18:43
経済

リニア大阪延伸「影響出そう」

 記者会見するJR東海の金子慎社長=5日午後、大阪市

 JR東海の金子慎社長は5日、大阪市で定例記者会見を開き、東京・品川―名古屋間の2027年の開業延期が不可避となっているリニア中央新幹線について「大阪延伸への影響が出ると懸念している」と述べ、37年にも予定されている名古屋―大阪間の延伸開業は難しいとの認識を示した。リニア中央新幹線を巡ってJR東海はトンネル工事を巡る水資源の問題で静岡県と対立しており、大阪延伸への影響も避けられないとした。

2020 7/30 18:12
経済

JR東海、リニア「真摯に対応」

 リニア中央新幹線に関する自民党の特別委員会が30日開かれ、未着工の静岡工区を巡ってJR東海の金子慎社長から事情を聴いた。出席議員からは、工事に反対する静岡県への丁寧な説明を求める声が相次ぎ、金子氏は「真摯に対応する」と応じた。

2020 7/22 17:09
経済

静岡知事、有識者会議を「尊重」

 ウェブ中継で自民党の特別委に臨む静岡県の川勝平太知事=22日、静岡県庁

 リニア中央新幹線の静岡工区を巡り、静岡県の川勝平太知事は22日、自民党の特別委員会にウェブ中継で出席し、国の有識者会議が出す結論を「もちろん尊重する」と表明した。ただ、県が独自に設置した専門部会でも議論を続けるとも述べた。

2020 7/15 16:24
経済

リニア開業時期、再設定へ

 記者会見するJR東海の金子慎社長=15日午後、名古屋市

 JR東海の金子慎社長は15日、名古屋市で定例記者会見し、予定しているリニア中央新幹線の2027年開業は困難とした上で、延期手続きをする場合は「次はいつにするのかという話とセットだ」と述べ、新たな開業時期の設定を模索していく考えを示した。一方でトンネル工事を巡る水資源の問題で静岡県と対立し、解決が見通せておらず「時間を置かないと(延期手続きは)現実的にはできない」と述べた。

2020 7/10 17:38
政治

リニア準備工事容認せず

 リニア中央新幹線の静岡工区について会談する国交省の藤田耕三事務次官(右)と静岡県の川勝平太知事=10日午後、静岡県庁

 リニア中央新幹線の静岡工区を巡り、国土交通省の藤田耕三事務次官は10日、静岡県庁で川勝平太知事と会談し、自然環境への影響が軽微な範囲で準備工事を容認するよう提案した。川勝氏は「準備工事は本体工事と一体」として難色を示し、記者団に容認しない考えを示した。

2020 7/10 10:54
政治

リニア整備へ打開案提示、国交省

 JR東海の金子慎社長(右)と会談する国土交通省の藤田耕三事務次官=10日午前、国交省

 リニア中央新幹線の静岡工区を巡り、国土交通省の藤田耕三事務次官は10日、省内でJR東海の金子慎社長と会談した。2027年開業が事実上困難となる中、藤田氏は「当面の方策として、自然環境への影響が軽微な範囲で準備工事を進めるよう提案したい」と説明。

2020 7/9 18:42
政治

リニア準備工事、10日に提案

 リニア中央新幹線の静岡工区を巡り、国土交通省の藤田耕三事務次官は10日、静岡県庁で川勝平太知事と会談し、自然環境への影響が軽微な範囲で準備工事を容認するよう提案する。県側は「考慮の余地はある」とし、関係市町の意見も聞いて受け入れ可否を判断する方針だ。

2020 7/9 13:11
経済

国交省、リニア準備工事の実施を

 国土交通省は9日、リニア中央新幹線の静岡県内工事を巡り、トンネル掘削に先立つ準備工事を、自然環境への影響が軽微と認められる範囲内で進めるよう静岡県、JR東海の双方に提案した。JR東海が準備工事の実施を求めているのに対し、静岡県は同意しない意向を示している。

2020 7/7 19:17
経済

リニア、準備工事認めずと再回答

 静岡県は7日、JR東海が早期の着手容認を求めていたリニア中央新幹線の準備工事を、改めて認めない考えを示した。JR側が3日の回答を不服として再度意向を確認したのに対し、従来通り容認しないと文書で伝えたことを明らかにした。

2020 7/3 21:15
経済

JR東海、リニア延期事実上表明

 リニア中央新幹線の試験車両=2019年10月、山梨県都留市の山梨リニア実験センター

 JR東海は3日、静岡県との対立で準備工事着手が遅れているリニア中央新幹線について、県が着工を認めないとの見解を示したことを受け「残念ながら(東京・品川―名古屋間の)2027年開業は難しい」として、開業延期を事実上表明した。JR東海は今後、リニア計画を認可した国土交通省と協議し、計画見直しについて詳細を詰める方針だ。

2020 7/3 12:36
経済

静岡県、リニア工事拒否と回答

 記者会見する静岡県の難波喬司副知事=3日午後、静岡県庁

 静岡県の難波喬司副知事は3日、記者会見し、JR東海が早期着手の容認を求めていたリニア中央新幹線静岡工区のトンネル掘削に先立つ準備工事について、認めないとJR東海に文書で回答したことを明らかにした。非常口付近の伐採など、JR東海が要望していた工事内容について「トンネル本体掘削の一部だ」との認識を示した。

2020 6/29 19:32
経済

静岡県知事にリニア工事真意照会

 リニア中央新幹線のトンネル本体工事の準備工事の6月着手を静岡県の川勝平太知事がJR東海側との会談後に認めないと発言したことについて、JR東海は29日、改めて知事の真意を文書で県に照会した。県が明らかにした。

2020 6/26 17:47
経済

リニア、開業延期表明へ

 リニア中央新幹線建設について会談するJR東海の金子慎社長(右)と静岡県の川勝平太知事=26日午後、静岡県庁(代表撮影)

 JR東海の金子慎社長は26日、静岡県庁を訪れ、リニア中央新幹線建設を巡る水資源の問題で対立する静岡県の川勝平太知事との初会談に臨んだ。金子氏は6月中に静岡工区の準備工事に着手できなければ、予定の2027年開業が困難になるとして同意を要請したが、川勝氏は認めず物別れに終わった。

2020 6/26 14:41
経済

中国リニア、時速600キロ

 走行試験するリニアモーターカーの試作車の1車両=21日、中国・上海(新華社=共同)

 【北京共同】中国製のリニアモーターカーが26日までに時速600キロの走行試験に成功した。JR東海が2015年のリニア中央新幹線の試験で記録した最高時速603キロにほぼ追いつき、技術競争が激しくなりそうだ。

2020 6/26 14:03
経済

リニアで静岡知事に同意要請

 リニア中央新幹線建設について会談するJR東海の金子慎社長(右)と静岡県の川勝平太知事=26日午後、静岡県庁(静岡県提供)

 JR東海の金子慎社長は26日、静岡県庁を訪れ、リニア中央新幹線建設を巡って対立する静岡県の川勝平太知事との初会談に臨んだ。金子氏は6月中に静岡工区の準備工事に着手できなければ、予定の2027年開業が困難になると述べ、工事への同意を要請した。

2020 6/24 18:05
政治

愛知県、リニアで静岡に譲歩要請

 愛知県の大村秀章知事は24日の記者会見で、リニア中央新幹線の静岡県内のトンネル掘削に向けたJR東海と静岡県の対立に関して「まずはヤード(作業場)の工事をやっていただきたい」と述べた。本体工事に先立つ準備工事の月内再開を認めない静岡県に譲歩を求めた形。

2020 6/23 10:17
経済

JR東海、リニア着実に進める

 JR東海の株主総会の会場入り口=23日午前、名古屋市

 JR東海は23日、名古屋市で定時株主総会を開いた。建設に絡む環境対策について静岡県と対立が続き、予定している2027年の開業が不透明な状態となっているリニア中央新幹線に関し、宇野護副社長は「地域の理解を得ながら、建設を着実に進める」と強調した。

2020 6/18 19:42
経済

27年リニア開業へ工程「切迫」

 記者会見するJR東海の金子慎社長=18日午後、東京都内

 JR東海の金子慎社長は18日、東京都内で定例記者会見を開き、建設を巡って静岡県と対立しているリニア中央新幹線について「工程は切迫している。6月中に準備工事に着手しなければ、2027年の開業は困難」との認識を改めて示した。

2020 6/13 22:03
政治

国交省、リニア巡り建設的議論を

 国土交通省の水嶋智鉄道局長は13日、静岡県とJR東海の主張が対立してリニア中央新幹線の着工が遅れていることに絡み、「事実に即した具体的、建設的な議論が重要だ」と述べ、JR東海が再開を目指す工事の是非を両者で協議する必要があるとの認識を示した。静岡市の予定地の状況を視察後、記者会見した。

PR

PR

注目のテーマ