まとめ

「高市早苗」

「高市早苗」に関するこれまで扱われたニュース一覧を最新順に掲載しています。

2021 10/22 6:00
政治社会

【私の視点】「みんな」実は一部?ネット世論、実態とずれ

「ネット上で私たちが見ている情報はごく一部だ」と注意を促す鳥海不二夫教授 (本人提供)

 ツイッターでは最近、共通のハッシュタグ(検索目印)を付け、政治を批判したり賛同したりする投稿が拡散している。膨大なツイートのデータを計算社会科学の観点から分析する中で、今のネット世論をどう見ているか。

2021 10/18 20:05
政治

全閣僚、靖国神社に参拝せず

 岸田文雄首相と全閣僚は、東京・九段北の靖国神社で17、18両日に開かれた秋季例大祭に合わせた参拝をしなかった。新型コロナウイルス感染や、就任間もない首相の外交方針に影響を及ぼさないよう配慮したとみられる。

2021 10/18 12:36
政治

高市政調会長が靖国参拝

 靖国神社へ参拝に訪れた自民党の高市政調会長=18日午前、東京・九段北

 自民党の高市早苗政調会長は18日、秋季例大祭が開かれている東京・九段北の靖国神社を参拝した。自民党政調会長としての参拝だと記者団に説明。

2021 10/17 11:30
長崎政治

応援弁士らが続々と長崎県内入り 衆院解散後初の週末

街頭の応援演説を見守る有権者ら

 衆院が解散されて初めての週末を迎えた16日、県内では立候補予定者の元を続々と応援弁士らが訪れ、19日の公示に向けて選挙ムードを盛り上げた。 長崎1区では、自民新人の元を高市早苗政調会長と丸川珠代前五輪相が相次いで訪れ、長崎市中心部の繁華街などでマイクを握った。

2021 10/17 6:00
社会福岡政治

集会縮小、SNS活用…コロナ下、手探りの短期決戦 「反応ない」戸惑いも

間隔を空けるため、「着席禁止」を促す緑のテープが座席に張られた会場で、立候補予定者の演説を聞く参加者=16日午前10時すぎ、福岡県朝倉市

 衆院解散後初の週末となった16日、九州でも次期衆院選の立候補予定者がアピールに奔走した。ただ、今回は新型コロナウイルス下での選挙戦となるため、従来とは勝手が異なる。

2021 10/13 6:00
政治

衆院選の自民公約、かすむ岸田色 保守層への配慮色濃く

 自民党は12日、衆院選の政権公約を発表した。岸田文雄首相が党総裁選時に訴えた政策のうち「新しい資本主義」による分厚い中間層の再構築や、経済安全保障政策の強化などが反映されたが、目玉の令和版所得倍増や金融所得課税は当面の実現可能性を考慮した結果、盛り込まれなかった。

2021 10/12 21:00
政治

自民、公約の夫婦別姓検討を削除

 自民党が12日に発表した衆院選公約の政策集で、選択的夫婦別姓制度を巡り、原案に記されていた「夫婦の氏に関する具体的な制度のあり方についてさらなる検討を進める」との一文が削除された。制度導入を巡っては党内で意見の隔たりが大きく、慎重派に配慮した可能性がある。

2021 10/10 12:21
政治

首相、財務次官の批判にくぎ刺す

 岸田文雄首相

 岸田文雄首相は10日のフジテレビ番組で、財務省の矢野康治事務次官が月刊誌「文芸春秋」で、衆院選などに絡む政策論争を「ばらまき合戦のようだ」と批判したことにくぎを刺した。「いろんな議論はあっていいが、いったん方向が決まったら関係者はしっかりと協力してもらわなければならない」と述べた。

2021 10/10 12:06
政治

衆院選を前に所得分配巡り議論

 次期衆院選(31日投開票)を控え、与野党の政策責任者が10日のNHK番組で所得分配を巡って議論を繰り広げた。自民党の高市早苗政調会長は、賃金引き上げに積極的な企業の税制を優遇する考えを示した。

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR