おうちで旅気分
連載

「おうちで旅気分」

 新型コロナウイルス感染拡大を防ぐための緊急事態宣言下で迎えた、異例の大型連休。「あなたの特命取材班」は、提携している地方紙と協力し、各地の「初夏を映す1枚」をお送りします。本来は多くの人が楽しむはずだった光景。今はおうちで旅気分を味わい、終息したら、ぜひ足を運んで―。そんな思いを込めました。

2020 5/8 6:00
社会

残雪の山並み映す水鏡 北アルプス(長野県安曇野市) 

残雪を抱く常念岳(右)など北アルプスの山々が水鏡に映し出された

 長野県中部・安曇野市では、田植え前の田んぼが水鏡となり、残雪の北アルプスを逆さまに映し出している。今年は観光客の姿はなく、代かきをするトラクターの音が響く。

2020 5/7 6:00
社会

ブナの幹、すらり整然と 美人林(新潟県十日町市)

新緑がまぶしい美人林=新潟県十日町市

 空に向かってすらりと伸びたブナの幹。頭上高く、風に揺れる若葉から、木漏れ日とともに野鳥の声が降り注いでくる。

2020 5/6 6:00
社会

青もみじ、日に日に深く 北野天満宮(京都市)

鮮やかなモミジの若葉に覆われ、太鼓橋の朱色が映える北野天満宮のもみじ苑

 一帯を覆う若葉が陽光を受ける。足元に川が流れ、鳥の鳴き声が響く。

2020 5/5 6:00
社会

「宮古ブルー」貫く絶景 伊良部大橋(沖縄県宮古島市)

無料で渡れる橋として最長の伊良部大橋=4月28日、沖縄県宮古島市

 2015年1月に開通した宮古島と伊良部島を結ぶ「伊良部大橋」(沖縄県宮古島市)は全長3540メートル。無料で渡れる橋として日本最長を誇る。

2020 5/4 6:00
社会

光秀ゆかりの地に輝く黄金色 金華山(岐阜市)

岐阜のシンボル・金華山。山肌を黄金色に染めるツブラジイの花が、今年も色づき始めた

 豊かな自然と歴史を満喫できる観光地として知られる金華山は、岐阜市のシンボル。山頂にそびえる岐阜城は戦国時代に斎藤道三が居城にし、織田信長が天下統一の足掛かりにした要衝でもある。

2020 5/3 6:00
社会

群青色の星空に願いを 絆のさくら並木(盛岡市)

星空へ飛び立つように咲き誇る「絆のさくら並木」(1秒露光)

 午後8時すぎ、群青の空に瞬く星々と満開の桜。盛岡市下飯岡の鹿妻本堰(かづまほんぜき)排水路沿いに、約100本のソメイヨシノが連なる。

2020 5/2 6:00
社会

青、白、もえぎの「絵画」 大淵笹場(静岡県富士市)

もえぎ色の茶畑を前に、悠然とそびえる富士山

 一面に広がる新茶のもえぎ色が目にまぶしい。青空を見やれば、雲から白い頭を出す富士。

2020 5/1 13:54
社会

静かに待つ「令和の里」 坂本八幡宮(福岡県太宰府市)

夕方、鳥居の向こうから差し込む陽光に照らされる坂本八幡宮の神木

 「令和」の時代が幕を開けたちょうど1年前が、遠い昔のことのようだ。 福岡県太宰府市の坂本八幡宮は、新元号の典拠「梅花の歌」(万葉集)ゆかりの地。

PR

PR

注目のテーマ