ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ブロードバンド通信

 インターネットを通じて、映像など大容量の情報を高速で送受信できる。一般加入電話を使ったネット接続は、速度が遅く「ナローバンド(狭帯域)」と呼ぶ。現在、最も使われているのは非対称デジタル加入者線(ADSL)を利用するタイプ。NTTや電力会社は光ファイバーを使ったネット接続サービスに力を入れている。このほかケーブルテレビの回線も多く活用されている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ