ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

介護の外国人材

 介護職種の外国人技能実習生(最長5年)の“第1号”は昨年7月に来日。施設が実習生を受け入れるには、日本の監督機関「外国人技能実習機構」に実習計画を申請し、認定を受ける必要がある。新たな在留資格「特定技能1号」(通算で5年が上限)の介護分野は5年間で最大6万人の外国人労働者を受け入れる計画で、9月末時点で就労しているのは16人。このほか、ベトナムなどとの経済連携協定(EPA)や在留資格「介護」の枠組みもある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

関連記事

PR

PR

注目のテーマ