ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

任意後見

 最高裁判所が公表している利用者2611人(2018年12月)は、任意後見監督人が決まって支援が始まっている人の数。一方、法務省によると、全国の法務局に登記された任意後見契約は約12万件(19年7月末)あり、低迷する利用者数と大きくかけ離れている。元気で支援が始まっていないケースや、衰えているのに必要な手続きをしていない事例が多く含まれるとみられる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR