ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

戦没者遺骨収集事業

 第2次大戦中に死亡した戦没者を対象とした遺骨収集事業。政府が1952年から取り組んでいる。2003年から身元特定のためDNA型鑑定を実施。厚生労働省によると、国内外の戦地での戦没者は約240万人。今年10月末現在、収集した遺骨は約127万6千人分。未帰還の遺骨は約112万4千人分に上る。16年には遺骨の収集を「国の責務」とする戦没者遺骨収集推進法が施行。24年度までを集中実施期間とした。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ