ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

口蹄疫(こうていえき)

 牛や豚、羊など主に偶蹄(ぐうてい)類がかかるウイルス性の伝染病。口やひづめの周辺などに水疱(すいほう)ができて発熱し、やせ細って死ぬこともある。感染力は強いが、人間は肉や乳を口にしても感染しないとされる。家畜伝染病予防法は、発生農場の家畜全てを殺処分するよう規定。2010年の宮崎県の発生では、ワクチンを接種した家畜も含め約30万頭を殺処分した。東アジアの広範囲で発生が続いている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR