ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

リレーションシップバンキング

 金融機関と融資先企業の間で、長期的な関係が継続することを前提にした地域密着型金融の機能を指す。安易な担保至上主義や、表面的な収益力だけで企業価値を判断することをなるべく避け、金融機関が事業再生や新事業の支援などで地域経済を支えるのが狙い。金融庁は03年度からアクションプログラム、05年度から新アクションプログラムでそれぞれ2年間の指針を策定。これに基づき対象の地方銀行、第二地方銀行、信用金庫、信用組合が地域密着型金融推進計画をまとめ、半年ごとに進ちょく状況を公表している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ