ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

無人工事

 ショベルカーやブルドーザーなど重機を遠隔操作する技術で、雲仙・普賢岳の噴火災害を機にメーカーや大手ゼネコンも参画して技術開発が進む。地震や豪雨の被害を受けた山間地など、二次災害の危険があって人が立ち入れない地域で活用されている。2016年の熊本地震では熊本県南阿蘇村の大規模な土砂崩落現場の復旧に使われた。土木建設業界では「無人化施工技術」と呼ばれる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR