ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

こども病院移転問題

 高度専門的な診療を担う病院として、1980年に開院。感染症部門を除く病床数は190床。小児の心臓血管外科で全国トップレベルの実績があり、入院患者は福岡県外からが4分の1を占める。施設が老朽化したため福岡市は2003年、市民病院(博多区)と統合して人工島に移転する方針を決定。08年にはこども病院単独での人工島移転を正式に決めた。だが、市が現在地での建て替え費用の試算額を1・5倍に増額していたことが09年に発覚、経緯が不透明と問題化した。高島宗一郎市長は昨年11月の市長選で「移転計画の再検証」を公約に初当選し、今年1月、識者や患者家族などで構成する調査委員会を設置。報告書は人工島移転が妥当か否かの結論は出さないまま、市内の候補地6カ所を列挙した。市長の最終判断が焦点となっていた。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ