ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

コロナ禍の医療機関

 新型コロナウイルスの感染拡大で、多くの医療機関の経営状況が悪化した。感染を避けたい患者の受診控えが響いた。病院団体の調査では、4月に赤字となった病院は69%に上る。厚生労働省によると、5月に全国の医療機関で受診した患者数は前年同月から21%減。小児科、耳鼻咽喉科は40%以上落ち込んだ。感染者を受け入れる病院では集中治療室(ICU)のベッドを空けておく必要があるほか、不急の手術先送り、院内感染防止で病床数を減らしたところもある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR