ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

がばい旋風

 2007年夏の甲子園で、佐賀北(佐賀)は奇跡的な試合展開で次々と強豪校を撃破して初優勝を果たし、全国に旋風を巻き起こした。県立高が成し遂げた劇的な快挙は、佐賀弁で「すごい」の意味の「がばい」を付けて「がばい旋風」と呼ばれた。この大会で佐賀北は、2回戦で宇治山田商(三重)に延長十五回引き分け再試合の末に勝利して波に乗った。準々決勝では帝京(東東京)に延長サヨナラ勝ち。決勝では副島浩史三塁手(3年)の逆転満塁本塁打などで広陵(広島)に5‐4で逆転勝ちした。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

関連記事

PR

PR

注目のテーマ