ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

プロポフォール

 手術時の全身麻酔や術後管理に使われる鎮静剤で、1995年に国内で製造販売が承認された。即効性があり、投与をやめるとすぐ目が覚める特長があるとされる。海外では子供の死亡例もあり、添付文書では集中治療室(ICU)で人工呼吸器を付けた子供への投与を禁忌としている。投与中にまれに起きる循環不全などの重い副作用症状は「プロポフォール注入症候群」と呼ばれるが、詳しい発生メカニズムは解明されていない。2009年に急死した米国の人気歌手マイケル・ジャクソンさんの死因はプロポフォールの過剰投与だったとされる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ