ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ごみ固形化燃料(RDF)発電

 家庭の可燃ごみを乾燥させ、固めたものが燃料。悪臭がなく、輸送や貯蔵がしやすい。燃やした際の熱エネルギーで発電し、ごみを直接燃やすより、ダイオキシン類を減らせる。大牟田リサイクル発電所の総事業費は約105億円。2002年度に全国で初めて稼働し、19年度の年間電力量は約1億2000万キロワット時で、うち8割を売電した。人口減やリサイクル意識の高まりでごみが減少。電力自由化による売電価格低下や高い処理コストも影響し、全国で撤退が相次いでいる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

開催中

第13回あんぱんパーク

  • 2021年10月21日(木) 〜 2021年10月28日(木)
  • ベイサイドプレイス博多 海側イベントスペース
開催中

第5回写遊会 写真展

  • 2021年10月15日(金) 〜 2021年10月29日(金)
  • まいなびギャラリー(北九州市立生涯学習総合センター1階)

PR