ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

魚革(ぎょかく)

 北欧の先住民族や北海道のアイヌ民族は、魚を食料にするだけではなく、皮も利用して靴や服を作っていた。イタリアの高級ブランド「サルヴァトーレ・フェラガモ」は、第2次世界大戦で牛革の入手が難しくなった際、魚のなめし革で靴を作った。これからの環境を守る取り組みとして、米スポーツ用品大手ナイキは魚革をあしらった靴を試作している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR