ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

エピネフリン

 心拍数の増加や血圧上昇、気管支拡張などの効果により、アナフィラキシー症状を緩和する。米国では20年以上前から自己注射用製剤が普及。日本では食物、薬物アナフィラキシーへの効能追加や小児用の承認を、メーカーが国に申請している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ