ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

メガバンド

 ブロードバンド(高速大容量)通信の中で、実効速度が毎秒1メガビット以上の回線。日本はブロードバンドの速度が世界一とされ、利用中のほとんどの世帯がメガバンドに当たるとして、孫正義ソフトバンク社長らがこの新語を提唱している。 日本の回線速度が向上した背景には、最高速度が毎秒8―26メガビットのADSL(非対称デジタル加入者線)事業に通信各社が乗り出し、世界でもまれな高速化競争を展開してきたためだ。画像圧縮技術の進歩で、1メガ以上の速度があれば高画質の映像配信も可能で、ブロードバンドならではのサービスが期待できる。韓国や米国ではメガバンドの比率は低く、日本がこの分野では最先端を行っている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ