ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

サンフランシスコ大地震

 米国カリフォルニア州サンフランシスコ一帯で起きた地震のうち、主に1906年4月18日のマグニチュード(M)7・8と89年10月17日のM6・9の震災を指す。06年地震では死者が3000人を超え、89年地震では死者約60人を数えたほか高速道路崩壊などの被害が出た。カリフォルニア州は全長約1000キロのサンアンドレアス断層など、複数の断層が南北を貫く世界でも有数の地震多発地帯。米地質調査所によると、サンフランシスコ湾周辺のベイエリア地区では、2032年までに62%の確率でM6・7以上の地震が発生すると予測されている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ