ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

RPS法と固定価格買い取り制度

 政府は、太陽光発電などを拡大するため、電力会社に一定量の自然エネルギー利用を義務付ける「電気事業者による新エネルギー利用特措法」(RPS法)を施行。義務量達成の1つの手段として、電力会社は自主的に家庭などから自然エネルギー発電の余剰分を買い取っている。ドイツは、太陽光発電などの全量を電力会社が固定価格で買い取る「固定価格買い取り制度」を導入。販売電力より高値での買い取りが、再生可能エネルギー拡大につながった半面、買い取り負担の消費者転嫁で電気料金は値上がり。太陽光発電装置の価格が高止まるなど弊害も指摘される。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ