ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

時価総額経営

 企業の時価総額は株価と発行済み株式数を掛け合わせたもの。株価が上がり時価総額が大きくなれば、銀行融資などで返済の裏付けとなる資産が膨らみ、資金調達で有利になる。この仕組みを使ってM&A(企業の合併・買収)を繰り返すのが時価総額経営。大規模なM&Aは時価総額を一気に拡大させ、話題をさらうことで株価上昇にもつながるのが一般的。だが株価が大きく下落すれば、時価総額経営は行き詰まることになる。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ