ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

開城工業団地

 北朝鮮南西部の開城(ケソン)で韓国企業が北朝鮮労働者を雇用して運営する工業団地。2000年に韓国の現代グループが経済交流事業として提唱し、故金大中(キム・デジュン)大統領と北朝鮮の故金正日(キム・ジョンイル)総書記との南北首脳会談で合意。04年末に操業を開始した。韓国統一省によると、当初進出企業は18社だったが、10年には120社を超えた。15年の生産額は約5億1500万ドル(約560億円)。韓国政府は、昨年1月の北朝鮮による4回目の核実験と、同2月の事実上の長距離弾道ミサイル発射への制裁として、操業停止を決定。北朝鮮は反発し、一帯を軍事統制区域に指定した上で、工業団地のすべての資産を凍結すると通告した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ