ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

指紋押捺制度

 1952年に施行された外国人登録法で、日本国内に滞在する外国人が、生年月日や居住地などを「登録」する際、指紋を押すように義務づけていた制度。当初から「犯罪者扱いしている」などと反発が強く、在日2、3世などを中心に全国で押捺拒否の動きが広がった。日本政府は、押捺を拒否した外国人が留学や旅行などで出国した場合、再入国を認めない措置を取っていた。99年の法改正で制度は廃止された。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ