ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

ティーパーティー

 オバマ政権の銀行救済策や公的医療改革などを「大きな政府」と批判。昨年2月ごろから始まり各地に広がったが、全国的に統一された組織ではない。「小さな政府」を志向し、共和党指導部やオバマ政権の政策を容認する同党穏健派にも「ワシントンのインサイダー」と批判の矛先を向ける。英国によるお茶の輸入課税に反対した「ボストン茶会事件」にちなむ。TEAは「Taxed Enough Already」(税金はもうたくさん)の略でもある。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ