ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

南海地震

 四国の太平洋側沖合にあり、フィリピン海プレートが沈み込む「南海トラフ」に沿った海域で、100―150年間隔で繰り返し発生する海溝型地震。2004年末のインドネシア・スマトラ沖地震と同様のメカニズムで、九州でも宮崎県などで津波被害が生じる可能性がある。1946年、1854年、1707年に発生。東海、東南海地震と連動する危険性も指摘される。政府の地震調査委員会は、地震の規模はM8・4前後で、30年以内の発生確率を50%としている。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ