ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

パロマ湯沸かし器事故

 1996年にガス湯沸かし器による一酸化炭素中毒で死亡した男性の遺族が2006年、原因究明を求め、警視庁が再捜査、次々と表面化した。パロマ工業は85―05年に7機種で28件の事故があり21人が死亡と発表し「安全装置の不正改造が主原因」と欠陥を否定したが、その後に「広義の欠陥」と認め謝罪した。東京地検は07年、85―01年に14人死亡を認識しながら対策を怠り05年に大学生らを死傷させたとして、業務上過失致死傷罪で元社長らを在宅起訴。元社長らは公判で無罪を主張している。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ