ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

特定疾患

 原因不明で治療法が確立していない病気のうち、患者が比較的少ないため公費負担しないと原因究明や治療法開発が困難なものを、厚生労働省が指定している。現在は45疾患。パーキンソン病は、神経伝達物質のドーパミンが減り、手足の震えや歩行障害などが起きる。発症のピークは50代後半から60代。潰瘍(かいよう)性大腸炎は、大腸の粘膜に潰瘍ができ、下痢や頻繁な腹痛が起きる病気で、20代が発症ピーク。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ