ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

高齢ドライバー向け自動車

 「視野が狭い」「反射神経が衰えた」などの高齢者の特性を踏まえた上での事故回避機能や、表示文字が大きなメーターなどを持つ、高齢者がより安全に運転できる自動車のこと。福岡県が今春、自動車産業の活性化を狙って、産学官連携での開発を打ち出した後、全国の知事にも構想への参加を呼び掛け、5月には35道府県知事で組織する「高齢者にやさしい自動車開発推進知事連合」が発足。自動車メーカー社員や大学研究者などの専門家でつくる下部組織の同開発委員会とともに、2010年度中に予定するコンセプトカー案発表に向け、アイデアを練っている。福岡県は今回の省エネ運転支援装置を、このコンセプトカー案に盛り込む考えだ。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ