ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

サイバー攻撃

 インターネットを通じて行政機関などのコンピューターに不正侵入し、情報流出やデータ改ざん、機能障害などを起こす破壊行為。コンピューターウイルスを仕込んだ電子メールの添付ファイルを開かせる「標的型メール」が代表例。日本年金機構も標的型メールを受け、個人情報が流出した。大量のデータを短時間で送信し、その負荷でサーバーをダウンさせる手法もある。政府は昨年1月、「内閣サイバーセキュリティセンター」を発足させ、中央省庁への攻撃に対する監視を強化した。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ