ワードBOX

新聞記事に使われた語彙(ごい)を説明した新聞用語ひと口メモ。このページでは新聞に掲載されたワードBOXとその関連記事をピックアップして紹介します。

正岡子規

 明治期を代表する俳人・歌人。1867年、現在の松山市に生まれ、東京で夏目漱石と知り合う。結核にかかる中、「子規」の号で俳句研究に没頭する。一生の仕事となる「俳句分類」に着手、新聞社で俳句の革新運動を推し進めた。日清戦争に記者として従軍し帰国の際に喀血(かっけつ)。静養のため松山で教師をしていた漱石と同居した。俳句雑誌「ホトトギス」などを通じて俳句、短歌の改革や写生文による文章革新運動など足跡を残した。1902年死去。

※ワードの説明及び記事の内容は更新日のものです。

PR

PR

注目のテーマ